yogaの基本姿勢

こんにちは。

雪が降る中、皆様はどんなふうにお過ごしでしょうか?

雪が降ると、昔雪の降らない香港に住んでいた私にとっては日本の冬が来たことを実感します。

 

季節感・・・

yogaの先生方もよくそのようなお話をなさっていると思いますが・・・

四季を感じましょう。とか・・・

その瞬間を感じましょう。とか・・・

自然界の営みの尊さを考えてみましょう。など・・・

 

香港に住んでいると、身体は蒸し暑さや暖かさに慣れてきます。

(もちろん寒い冬も数週間だけありますが・・・)

厳しく寒い季節よりも、そんな暖かいときや暑いときの方が、yogaもしやすいですよね。

私もそんな環境でpracticeを日々充実させていました。

くる日もくる日もpracticeに明け暮れていました。(^^;;;

そんな時期があったからこそ、今の自分があるのではないかと思っております。

 

よく言われます。

「香港は季節感無く年中暑いからpracticeもしやすいのでしょ???」

「日本の冬は寒いから、つい練習をサボっちゃう。」とか・・・

yogaはいつも傍にあるものです。

日々の練習はもちろん大切ですが、基本的には自分がどんな気持ちでyogaと向き合っているかだと思います。(どんな季節でも)

どの国、どの場所においても、yogaを愛するならば、その愛を自分なりにどんどん磨いてゆけばいいのではないでしょうか?

人と比べたり、ポーズの上手い下手にとらわれたりするのはもったいないですよね。

 

まだ何のためにヨガをしているか解らくても、

ただ、「好き」、「気持ちがいい」など、

素直に身体が感じるままに、くる日もくる日もpracticeしてみてください。(^^)v

そのうちにLife workになっていることでしょう。

 

既にLife workになっている方々はステップアップです!!!

季節感、自然界の営み、流れを感じながら、

雪の降る寒い冬にでもpracticeしましょう。(練習前にホットシャワーを浴びることをおすすめします。)

そうしながら、自分のyogaの意味(姿勢)を日々問いかけてくださいね。

 

Love・・・

        Saori

 

ps.先日大変寒い中、レッスン・WSにお越しくださった皆様どうもありがとうございました。