My first Teacher

この時期は何か新しいことを始めることが多いと思います。

わたくしも初夏にヨガを始めました。

初めてYogaのレッスンを受けた時の衝撃を今でもハッキリと記憶しています。

皆様は憶えていますか???

初日ドキドキしながら受付を終え、身支度を整えて案内された部屋に向かうと、

レッスン開始15分前にはほぼ全員が揃い、各々ストレッチやメディテーションをおこなっていました。

Teacherが入室するまでの時間をとても有意義に過ごしている周りの人々を見て、

「なんかスゴイ」

と感じたのを憶えています。

すでにその空間を自分のものにしているヨギー達を目の前にして、

「自分は大丈夫なのだろうか?」

と、期待と不安のせめぎ合いでした。

 

Teacherが

「Hello! Everybody!」

と入ってくると、それまでの空気が一転しました。

和やかな雰囲気とユーモアのある緊張感のバランスが絶妙な空気感となりレッスンがスタートしました。

もちろん初めてトライするポーズの数々に楽しむ余裕などなく、ついていくのに必死でした。(笑)

しかし、レッスン終了後の解放感は、それまでに感じたことのない感覚でした。

静かにホットしていると、Teacherが声を掛けてくれました。

「名前は?」

「今日初めてでしたね?」

「大変だったと思うけど、まず2日・3日と続けてみて下さい。必ず楽になるし、もっと気持ちよくなるから。」

と・・・

その言葉は今もわたくしの胸に残っています。

とても素晴らしいTeacherでした。

その翌日からほぼ毎日通っていました。

自分にとっての最初の先生の印象は素敵でしたし、スタジオを大好きになったことが今まで続けられている理由かもしれません。

現在はわたくし自身こうしてYogaを伝える側に立ち、沢山の人達とご縁をいただきながら同じ時間を過ごせることを、とても感謝しています。

 

初めてのTeacherの印象やLesson・・・

影響を与えられますね。(^^;;;

 

皆様、いつもレッスンにお越しいただきありがとうございます。

皆様がHappyになれるレッスンが出来るようにこれからも精進いたします。

(Bakingも頑張ります!)

素敵なYoga lifeを・・・

 

Love,

 

Saori