What is Yoga for You? Ⅱ

あなたにとってのヨガの魅力とは?

こんにちは。
11月ももう終わりです。

早いですね。
充実したひと月でしたでしょうか?

先日のブログで書かせていただいた

「自分にとってのヨガの魅力を考えてみましょう。」

というテーマで今月を過ごしていただいたのですが、皆様はどんなことを思われましたか?

ある生徒さんから二週に渡り、
こんなご意見をいただきました。

先週のレッスンの際には、
「答えが見つかりません。
なぜかわからないけれど、疲れていて休みたくてもヨガをしに来ちゃいます。(*^_^*)」

「なぜだかヨガに来ちゃう。」
でもそれが答えなのかもしれませんょね、なんて話していました。

しかし今週は、こんなお話が聞けました。
「歯磨きみたいなものです。嫌でもしなきゃいけないような、、。」と。レッスン中の太陽礼拝の最中にハッと気付いたそうです!
正に気付きですね!(*^_^*)

その方にとって、ヨガというものが日常に刷り込まれて馴染んでいるからですょね。素敵なことだと思います。

レッスンでよくお話させていただくのですが、
朝の目覚めから、夜就寝するまでの間に行うこと、洗顔や歯磨き、食事や仕事などを含め全ての行動を丁寧にする。

(細かく言うと、一瞬一瞬、一つ一つの呼吸からです。)

それは、からだのパーツ全てに意識することと、同じなのです。
すなわち、ヨガのプラックティスは、普段の生活の中で生かされるのです。肉体から精神へと、、、。

一瞬が過ぎるとそれはすでに過去となります。
その一瞬、瞬間を丁寧に大事に生きることが愛ですょね。

その先にある魂の輝きをも大切にする。(すでに在るという尊い自己の存在に気付くきっかけをヨガの意識で感じましょう)


わたくしは、ヨガはするものではなく、そこにいつも在るものだと思っております。もちろんこう思えるまでに数年かかりました。
なぜならば、始めたころは、もちろん「ヨガをすること」から学びがスタートするからです。

諦めずに、自己に問いかけ続け、
気長にプラックティスを続けていくうちに、楽しさの感覚に変化が生じてきます。どんな風に、どのように自分が生きていきたいのか・・・

自分自身とのやり取りは、
様々でしょうから、
変化は皆様ご自身で感じてくださいね。(*^_^*)
どんな風に進化していくのか自分自身をよく観察してくださいね!
愛をもち、気長に・・・

本日も皆様の美と健康を祈っております。

Love & Light
Ommms...

Saori

年末スペシャルレッスン開催決定いたしました。

詳しくは、「こちら」をご覧下さい。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    may from hongkong (日曜日, 01 12月 2013 11:07)

    ヨガは食事(food)と同じです。
    フードは体のエネルギー源、ヨガも.........
    しかしバランスの悪い食事を取ると、エネルギーではなく、負担もしくわ病気になる。ヨガも.........
    ヨガの魅力は自分の体を愛してれば、もっと綺麗で健康な人生をいただくことができます。

  • #2

    Saori (火曜日, 03 12月 2013 21:55)

    Mayさん!Thank you very much your comment!
    そうですね。MayさんともよくHong Kongでお食事しましたね。
    いろんなことをお話してとても楽しかったです。からだを愛する、こころを愛する。
    基本ですね。Have a beautiful Yogic Life!!!!!