ヨガって何?DG-Yogaを強いていうならば「大人のヨガ」

こんにちは。
白梅や紅梅が咲く季節になり、春を感じるようになりましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

まだまだ冷えますが、冷え対策などされてますか?
冷え症を解消したくてヨガを始める方も多いですね。


さて、現在ヨガというと・・・
○○ヨガ、○○スタイルヨガなど、様々な種類があります。
好みによっていろいろと選ぶことが出来ますね。

わたくし達DGは、ヨガという認識を種類別や○○哲学のヨガです。などというようにカテゴリーに分けることが難しいと思っています。(*^_^*)


何故なら、ヨガというのはいろいろな姿、形に変貌するからです。

人それぞれの考えや生き方、すなわちその人なりの哲学があるので、一つの枠に収まらないと考えています。

枠に収まらないところから生まれたのが、「大人のヨガ」Deep Groundingなのです。

皆々それぞれの表現方法がありますので、なんでもいいと思うのです。

しかし、だからと言ってなんでもいいわけではないのです。(^_^;)
自ら、考えなければならないので自分がまずどこに立っているのかを知らなくてはなりません。

ここでDGが登場です!(*^_^*)

まず、マットに愛情を込めて立ちます。そして地に足を着け、目標を定めます。ポーズ一つ一つのプロセスを丁寧に行い、自分なりの世界観を持ちながらその時間を楽しみます!

難しいですか?
とてもシンプルだと思いませんか?(*^_^*)

食べたいものを料理するのと同じなのです。材料を吟味して揃え、愛情を込めて料理をするのです。
出来上がった料理を美味しく頂く。
そんな風にヨガも取り組みます。


ヨガは何ですか?
との問いに一言では説明出来ないのが、ヨガですょね。

わたくしは、こう思います。
まず、意識することが第一歩であり、全ての動作・行動に愛が込められているからこそ、地に足を着けられるし、そこに存在する姿そのものが美しいのです。

元々の個性を最大限発揮して、自分のしたいようにするのです。
自分がどうありたいか目標が定まると、そこまでのプロセスの中で、
思い悩んだり、考えたりします。

その思考や感情の中に入り込んで、たとえ苦しみもがいたとしても、続けていれば、必ず、そこから抜け出る方法を自分で見つけられます。すると「自由」になります。

要するに、ヨガでいう思考・感情の制御です。プラーナヤーマも然り。

自由には、意識・意思をコントロールする柔軟性が必要になりますょね。

これがある程度の責任なのですが・・・(*^_^*)

DGのレッスンでは、自身をよく意識して、考えて、繊細に感じていただきます。
呼吸のカウントもリードに無理やり合わせるのではなく、自分の丁度良い間を創造して、絶妙なタイミングを見つけましょう。
とにかく自分自身の一番いい場所を探します。
(またいつもの話ですみません。)
だから自由です。

毎回、申し上げていますが、
ポーズに取り組む時、ただじっとポーズをするだけではなく、指先やつま先まで意識し、いろいろと動かしてみます。

するとただのポーズがただのポーズでなくなります。
何かこころとからだの変化に気付くかもしれません。
自分が向かう未来と出会うような・・・
そんな風に想像しながら、トライして、いただきたいのです。

大人はどこへ行くにも自由ですょね。制限を与えているのは、自分自身。
制限の枠を超えて素敵なヨガライフを見つけてみましょう!

皆様の幸福と平和を祈って・・・(*^_^*)

Love Om...
Saori