Asanaアーサナ(ポーズ)とは?

こんにちは。
暑い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか?
真夏が来る前に体調管理をしっかりしてくださいね。

今回は前回の「ヨガに恋して…」 に、繋がると思いますが、
わたくしのアーサナ体験について書きたいと思います。

皆様はアーサナ(ポーズ)をどんな風に捉えていますか?

ヨガという世界に飛び込んでからいろいろな人生経験と共に今の自分が在ります。
On the mat, Off the mat...
マットが有っても無くても…

初めはアーサナを練習するのが楽しくなりました。(*^_^*)
そして、とにかくヨガが楽しくて練習が日課になり、そのプロセスの中、次々起きる変化を肌で感じました。
練習後は何故か満たされてとても前向きになれるし、幸せな気分になれたのも事実です。(*^_^*)
これが噂のヨガをすると癒しホルモン物質Gaba ギャバが放出されること?!後ほど知りました。(^_^;)


「ヨガをすると何故満たされ、幸せを感じるのか…」
まだ初めて間もない頃はヨガが何であるかなど知る由もないですょね。(^_^;)
もちろん、ヨガに関する本を読みあさりましたが、ただただひたすら練習に明け暮れる日々でした。(*^_^*)

しかしある時ついに…
「ヨガ」が好きだから続いているのか、「アーサナ(ポーズ)」が楽しくて続いているのか、何故私はヨガをしているのか、初めてじっくりと本質について考えるべき時が来たのです。
そこで考え抜き、当時わたくしが出した答えはこうです。

アーサナは良い悪い、出来る出来ないではなく、ヨガの世界にある部品や道具のようなもの、一つのパーツや駒に過ぎないことに気付いたのです。

アーサナを練習することによって、ヨガを学ぶことだということを知りました。どのように取り組むのか、どんな風に感じているのかを、知る作業。それが自己探求でありアーサナなのだと…

さらにいろいろと学ぶ間に何故ヨガ?という疑問に再びぶち当たりました。
肉体のため?
精神のため?
自己を確立するため?などと、本当によく考えました。
そうこうしている間に、ヨガは自分(本質・愛)を知るためであり、慈悲・愛だと気付いたのです。
アーサナはその一部であり、鍛錬のため。アーサナの練習をすることがヨガの世界を知る術だということ。
では、ヨガの世界は何?と、なりますょね。皆様もご自身で考えてみてくださいね!(^_-)-☆

レッスンで、毎回申し上げているように、「アーサナ(ポーズ)が出来る出来ない、正しい姿勢、正しくない姿勢」ではないのです。
「ポーズが出来なければつまらない。あの人は出来るのに自分が出来ないのはおかしい。」などの考えは必要ないのです。
自分の受け止めるべき姿勢(その時のあなた自身・あなたの人生)を、意識的に感じて味わうことになるのです。
アーサナは大切な筆や好きな色の絵の具を使い自由に自身を表現する芸術のような…
わたくしは、そう信じています。

だからこそ、ここは声を大にして言いたいです!「アーサナは自身の持ち味(愛・美・バランス)、個性です!自分なりに最善に表現すれば良いのです!それこそ個性が光ります!」
しかしそれには条件があります。(^_^;)
だからと言って、なんでもいいわけではないのです。
皆様自身(本質)の美(愛)を知るための作業(練習・鍛錬)は欠かせません。
よく自己と対話してください!!!
レッスンではアーサナをリードと共に行いながらも自身に対して丁寧に繊細に向き合ってくださいね。
違うかも?!と、感じた場合は無理に合わせることなく、自分自身の絶妙なバランスを探りましょう!
隣の人と同じはずはないのです。
周りと違う自分がいて当然ですし、自分自身の見たくないところもしっかりと見てくださいね。
自分に必要なメッセージや指示は自然に魂が受け取ります。
自然で絶妙なバランスです!
それはあなた自身のアーサナであり、「ナチュラルアライメント」となります。
DGでは、自身をしっかり見つめる作業として美しいアーサナアライメントを目指します。

わたくしがこう思えるようになれたのも練習に明け暮れた日々が与えてくれたヨガのおかげです。たくさん、怪我もしましたしね…(^_^;)
そしてだからこそ、さらに先に進める事になったのかもしれません。(*^_^*)
指導者になるためのきっかけ、導きをいただくことになった恩師達との出逢いも大きかったと思います。
師達には心から感謝しています。

マット上で人生を学びます。
アーサナを通して自己を知る。
ヨガがより深まる。
アーサナの代わりになるような人生経験も練習と同じです。
ヨガをしているからSukhaスッカ(Peaceful)やShantiでもないのです。
たとえヨガという学びを知らなくてもヨガのように人生と向き合い、考え、取り組んでいく人も世の中には大勢います。
Dukhaドゥッカ(Nonpeaceful)を経験し乗り越えShantiでイキイキとしたステキな人生を自身が築いていくのです。
ヨガはとても奥深いです。
わたくし自身、アーサナは自分自身が滲み出てくる作品創りのような感覚だと思っています。

いつも言っていますが、アーサナはマット上で学ぶ人生経験のようなもので、Practiceなのです。(*^_^*)
わたくしはそう思います。
すると結局は、形も大切ですが、決して形ではなく「プロセス」なのだと…
本当に深いですよね。(^_^;)

アーサナ…
あなた自身の、今現在の、等身大での、最高で最善な、美しい姿…を自身の力で見つけられるように願っています。
「皆様それぞれの美しさを引き出す事。」

そんな願いから、DG哲学は成り立っています

Beautiful Spirit,
Beautiful Balance....

Saori

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Sophie Mccleskey (日曜日, 22 1月 2017 14:18)


    An impressive share! I've just forwarded this onto a colleague who has been doing a little homework on this. And he in fact bought me lunch due to the fact that I found it for him... lol. So let me reword this.... Thanks for the meal!! But yeah, thanks for spending the time to discuss this subject here on your web site.

  • #2

    Maragaret Alexander (日曜日, 22 1月 2017 17:33)


    Write more, thats all I have to say. Literally, it seems as though you relied on the video to make your point. You obviously know what youre talking about, why throw away your intelligence on just posting videos to your site when you could be giving us something informative to read?