Yoga Woman


こんにちは。

梅雨明けしましたね!
蒸し暑い日が続いていますが、皆様、体調などいかがでしょうか?
日々出来ることで体調管理をして過ごしましょう。

近年、エクササイズと同様に体調管理としても利用されるヨガ、ヨガをするとどんな良いことが起きるのでしょう?!
様々なテクニックがつらつらつら…
どこそこにいい!
いかに効かせるか!
こうすると効きますよ!
そんな風にヨガが効かせる体操のように捉えられている現状が…

ヨガは自己・個人的意識と向き合い、自分が今、どこにいるのか?
どんな状態にいるのかを知ることです。その状態の自分自身、マインドを観察し思考を掘り下げる作業…

DG勉強会の参加メンバーならばこれがなんの事なのか、すぐにわかると思います。(*^_^*)
ただし、このプロセスの練習もヨーガにおいてのほんの小さなステップです
Yogaの真髄を知るための答えのようなもの。エッセンスです。
それを紐解いていくのが醍醐味であり本質に近づくための練習です

肉体と精神を鍛える哲学です。
というと、ものすごく出来過ぎじゃない?!と、思う人がいると思いますがそうなのです!
Yogaは出来過ぎなのです。
老若男女どなたでも!
いつでもどこでもどんな時もYogaはできるのです!
だからこそ、つかみどころがなくて思うように進まない。
出口が見つからない!
実はそれが楽しい…

しかし、一度にいろいろな影響を受けてしまうと、どうして良いのかわからなくなりあちこちと右往左往してしまうとも言えます。
しかし実はもともと出口はないのに…^_^;
Yoga にはゴールは無く永遠に続きます。

Yoga の真髄に少しでも近づくための歩むプロセスは、極シンプルであり、とても考えさせられるものかもしれません。

自己を知るための行法はいろいろとあります。秘技と言われるものから一般的に集中力を高めるために行われるアーサナや瞑想。
それから教典の勉強など。

ある秘技やあるアーサナに関して、「女性はヨガの修行に向いていないのではなかろうか?」
時々、生徒さんからこんな質問を受けます。
そう考える人も多いようです。
万人にいいと言われるヨガなのに、、、

それは、女性にはホルモンバランスでもあるムーンサイクルがあるからです。(宗教的に伝えられていることもありますが、ここでは省きます。)

その日は、身体的に影響を受けるので、あるアーサナをやめましょうとか、クリヤヨーガ(ある種のプラーナヤーマ)はやめておきましょう。
などと、言われます。

わたくしも女性として悩ましく思ったりします。
その時々で言われている事には、それぞれに理由があるからだと認識しています。
しかし、、、これらが必ずしも自分と当てはまるかと言えばそうでもない時もありますので、まずは自分の体と相談するのをオススメ致します。

確かに昔のヨーガ行者や聖者、ヨーガティーチャーはほぼ男性であるのは事実です。

秘技と言われるプラックティスも男性優位だったみたいです。
男性はムーンサイクル休暇を取る必要がないですものね。
そう、「生理中は練習が出来ない!」と、嘆くのはナンセンス!
アーサナや秘技の練習は「ムーンサイクル休暇」にすれば良いと思います。他にもYogaの練習の方法はたくさんありますよね。(*^_^*)

現代では圧倒的に女性ヨーギが多いのも事実です。
それには何か理由があるはずです。
女性とヨーガがピッタリフィットするのにはきっと良い事があるから…(*^_^*) ギャバギャバ*\(^o^)/*

Yoga本来の意味やあなたが取り組むYogaの姿勢がヨーガであれば男性や女性と区別する必要もないとわたくしは思います。
秘技もアーサナもあなたにとって丁度良いプラーナを巡らせて下さい。
あなたがあなたの意識する世界が広がりSat Cit Anandaへ…

いつも言いますが、流されず、真似でもなくあなたの人生をあなたが生きること。
DGはそんな精神Yogaです。

昨日は名東DG会でした。
夏休みにも関わらず、お集まりいただきました皆様、ありがとうございました。いかがでしたか?
秘技とアーサナを練習をしながらいろいろなヤツらと対話してくださいね!(*^_^*)
またご意見お待ちしています。

来月7日は安城にてDGスペシャルレッスンです!皆様、是非いらしてくださいね!

Hope  having fun with your own life...
Yoga is the best way of life, I think...

Love...
Ommms
Saori