これからヨガインストラクターへなりたい方への何度目かのメッセージ。


こんにちは。


9月になりました。
朝晩が涼しくなり過ごしやすくなりましたね。
四季があるから季節の彩りがあるのですが、自分はやはり秋は好きな季節…
そう思います。

暑い暑い夏が過ぎて少し過ごしやすくなったかと思えば、台風が多いせいか気候が不安定であったり…
体調を崩す方もいらっしゃるようですね。
皆様、どうか体調管理をしっかり行ってくださいませ。(*^_^*)



最近、また度々同じ様な質問が有りましたので、何度目かのメッセージです。(^^;


①ヨガインストラクターになるためにはどうすればいいですか?

②ヨガインストラクター資格のため、おすすめの養成講座やTTCはありますか、あれば教えて欲しいです。

DGのBlogで、すでに私達二人がそれぞれにお伝えしている件ではございますが、何かしら切り替えのシーズンである春秋頃になるとこういった質問が増えるのかな?とも思います。
ヨガ勉強会(DG会)を開催させていただいている幸運もあり皆様との対話もまた幸せに感じております。

①の質問に関して言えることは、まずはあなた自身に合う師、先生のクラスを見つけたらしばらく熱心に参加します。


日々真面目に取り組みます。


朝から晩まで24時間Yogaに慣れ親しんでください。
気がつくとYogaのことばかりを考えてしまうくらいに…
(まさにわたくしはそうでした^_^;)そんなヨガ生活を送っているうちにすんなりと3年4年とヨガ年月が経っているものです。
それまでの習慣や生きているという意識に変化が訪れています。
より今、瞬間を意識するようになるのです。
あなた自身に美しい変化が生まれるとあなたの周りもあなた仕様に居心地の良い状態に変化しているはず… ごくごく自然に。


ヨガを体現しているからです。


ヨガを体現するとは、ヨガの考えのある取り組みが成されているということです… ごくごく自然に。
ヨガの世界に身を置く、住んでいるのです。もちろん、完璧でなくともヨガの方向に向いているあなたが存在しているのです。


それこそが、ヨガを続けている理由にもなると思います。
居心地の良いあなたの場所に住んでいるのです… ごくごく自然に。

ヨガインストラクターになるきっかけは人によって違うと思いますが、このように自身の内なる変化が見えて来たらインストラクターになりたいと思える良い頃合いかと、私は思います。もしかするとちゃんとした師ならば、そんなあなたに声を掛けてくれるかもしれません。

まずはプラックティスを…
アーサナ・ポーズの練習、ヨガの本を読む楽しさ、生活と照らし合わせて感じる練習などを積み重ね積み重ねて…
真摯な取り組みの中に住んでからでも遅くはないと思います。

②の質問については、人それぞれなので私達も答えることが難しい問題ではあります。


しかし、①の過程をちゃんと過ごした結果、ヨガをティーチングするというはっきりとした熱意が現れているはずですし、あなた自身が尊敬する師の元でトレーニングを目指したくなるはずです。
或いは、そのうちに自らが見つけることが出来ると思います… ごくごく自然に。
もちろん、ご相談には乗らせていただいておりますが、最終的に決めるのはあなた自身、本人です。

Yoga を指導する立場というのは、あなた自身の生き方を見せることになります。
個々の人間性が現れます。


隠せません!!^_^;
隠し続けていると破滅へと向かってしまいます。
あなたである個性、人間性がとても重要に思います。(*^_^*)

資格は教える資格を与えられるというより、ある養成講座やTTCを終了しましたという証明書に過ぎないとわたくし自身そんな風に考えています。
「終了しました」から修了書をちゃんと与えられる日は…??


私もいつかそんな日が来るかしら…^_^;  サマディ様。(笑)

どうかヨガを愛する皆様の光り輝く道が開かれますように、願っております… ごくごく自然に。

私達DG会は皆様の真摯な熱意を心から応援しております!(*^_^*)


Enjoy your Great Yoga Life...
Oms, Santi,,,,
Saori