良いお年をお迎えください!

2015年も残すところ数時間となりましたね。

 

皆様にとって、2015年はどんな一年だったでしょうか?

DGにとっては、非常に有意義な一年となりました。

先日のブログにも書きましたが、各地勉強会の開催、遠征WS、そしてスペシャルレッスン・・・

 

レギュラーレッスンを何より大切にしているDGですが、それを保ちつつ、活動範囲を増やせたことは、皆様の応援のお蔭だと、心より感謝致しております。

 

ありがとうございました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

そんな活動の中からUZが今年一年で再確認した事と言えば、

 

「自分は世界」

 

だということ。

 

自分の内側で起こっていることは、そのまま外の世界で起こっている。

外の世界は自分の写しだ!

という事です。

 

再確認と言いつつ、今までは頭や言葉の理解だったのかもしれません。

本当にそうだ!!!と心底感じた・・・

大袈裟に言えば、それを「悟った」のかも???

しれません。

 

その時の気付きを最近Facebookに呟きました。そのままコピペします。

 

 自分は「そう」する人だから、

 他人の「そう」する姿が気になる。

 自分が気にならない事は、見えもしないし、気付きもしない。

 人は鏡・・・とはそういう意味。

 

 もし、「自分は全て」だと気付くなら、あなたは全てを観る。

 

 部分しか見ないと思っている自分は偽りの自分。

 

 あなた方はおおいなる「それ」と変わり無い、おおいなる存在なんです。

 

 過去でも未来でも、あっちでもこっちでも、私でもあなたでもなく・・・

 今の、全てを感じよう!

 

 それこそ、Sat Cit Ananda...

 

 

自分の思い・言葉・行動が「そう」なれば、世界も「そう」なると・・・

 

そんな気付きを与えてくれたのは、DG会を始め皆様との関わりの中からなんです。

 

普段の生活のなかから気付く事が大切。

悟りは、アーサナやプラーナヤーマ・瞑想の中にあるのではなく、日常にある。

 

勿論、アーサナをはじめとする、ヨガの技術は非常に大切にしています。

しかし、それは手段である事。

 

自分を知る手段・・・自分の受け止め方を知る手段・・・世界の受け止め方を知る手段・・・

 

決して自分という存在を否定したり変えるのではなく、真実の自分を理解する事。

 

他の何者かに成ろうと悪戦苦闘するのではなく、真実の自分にある、無限の智恵・喜び・善・美に気付くこと。

 

周りを変えようとするのではなく、世界の実相である智恵・喜び・善・美に気付くこと。

 

多くの人々が、これに気付くのであれば、世界は自然と平和になっていくと信じています。

 

来年は、より「愛」を込めて、この世界の為に、皆様と共にヨガに取り組みたいと思っております。

 

UZ

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

私、Saoriにとっては、従来の環境を一旦壊しての2015がスタート致しました。

 

ブレイクスルー!まさにそんな始まり・・・

 

正直、どうなるのかと不安もありました。

箱を開けてみないとわからない・・・そんな気持ちでした。

しかしながら、今年は人生でもっともリラックスした日々を送れたのではないかと思うほどに充実していました。

 

お陰様でDG会のサポート役として見張り番?!としての仕事もとても幸せで楽しくやらせていただきました。

ヨガの真髄であるLove・愛と勇気は私自身にもたくさんの学びを与えてくれました。

 

来年も更にSat Cit Anandaを知るすべを探し続けていこうと思います。

 

皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

今年一年どうもありがとうございました。

 

お会いすることがなくてもブログを読んで下さる方々にも感謝をささげてまいります。

 

来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

Lokah samasta sukhino bhavantu...

Om shantih shantih shantih...

 

Love Om...

 

Saori

 

 

今年は本当にお世話になりました。

来年からも応援よろしくお願いいたします。

 

良いお年をお迎えくださいませ。。。

 

UZ&Saori