ヨガと「あなた(わたし)の世界」

こんにちは。

まるで梅雨のような天候が続いていますね。

皆様、体調などいかがでしょうか?

皆様から見える今の景色はどんな感じでしょうか?

明るくハッピーな景色ですか?

それとも…

 

 

今日は、ヨガから見える「あなたの世界」について話をしたいと思います。

 

よく言われること…

 

「ヨガで人生が変わる??」

「ヨガで世界が変わるの??」

皆様はどんな風に考えますか?

どんな風にヨガを捉えていますか?

 

答えは皆様の中に存在します。

ビギナーの方も経験者の方も、是非、一緒に考えてみましょう!

 

まずは、ずばり!

「ヨガって何でしょうか??」

皆様は、何と答えますか?

 

DG会(ヨガ勉強会)においては、その辺りをしっかりと講義し、取り組んでいます。

レッスンの中でも、もちろんのこと、私達は日常の出来事をヨガのお話に繋げながら進めています。

 

それでは、最初の一歩です。

ヨガのレッスンに参加した際にどんなことを感じますか?

 

あなたがポーズをどの様に取り組み、何を思うのか…

その辺りがポイントでもあります。

 

☆自分の身体はどうなっていましたか?

 

☆自分自身に集中出来ましたか?

 

☆身体のあちらこちらから声が聴こえましたか?(身体からの訴えをちゃんと聴きましたか?)

 

☆わたしの体はこうだったんだ…!

 

☆わたしは頑固だったかも?!

 

☆わたしの体が思うようにならない!

 

こんな風に気付きましたか?

 

そして…

 

「ちゃんと先生の言う通りに動けましたか?」

「ちゃんと先生の言う通りに動きましたか?」

 

この件に関しては、初心者でも上級者でも同じく、とても大切な条件です!

 

いざレッスンに参加したのならば、自身のヨガ経験に関係なく、そのクラスでは指導者のインストラクション通りに行うのが礼儀(生徒としてのダルマ・義務)です。

 

「まず、先生を見て!」と、おっしゃる先生もいらしたそうです(笑)

 

正に尊敬、尊重、リスペクトですね。

Darma (ダルマ)するべき事、義務であり、Bhaktih (バクティ)信頼、愛ですね。

 

そして、こちらもとても重要なポイントです。

 

指導者の方は「なぜ、アーサナ・ポーズや瞑想を教えていますか?

 

インストラクターそれぞれに思いは異なると思いますが、その意思をちゃんと持っていてほしいと思います。

 

もちろん、私にもヨガを続ける理由はありますし、何故、指導を続けているのかを、きちんと認識しています。

 

是非、皆様もクリアーにしてみて下さいね!

 

最初はレッスンの中で気付きがあると思います。

 

肉体的に、ついしてしまいがちな癖を見つけられるかもしれません。

 

例えば、いつも片方だけがガニ股になってしまう。

 

いつも右側ばかりに体が倒れそうになる。

 

いつも眉間に皺がよってしまう。

 

周りの人が気になって仕方ない。

 

落ち着きがない。

 

雑で、丁寧に動いていない。

 

などなど…

 

諦めずに練習していけば、いつかあなたらしい美しいアーサナとなることでしょう。

 

その後は、精神的な癖も見つかることでしょう。

過去生から引き継いでいる癖(カルマ)もあれば、今、現在属する環境において身についた癖(これもカルマ)もあるかもしれません。

 

思考や行為、行動の癖です。

 

知らず知らずに、つい!してしまう癖に気付くと自分自身がどんな風に生きているのかを知る事が出来ます!

 

その癖は自分自身には当たり前かもしれませんよね!?

しかし、良し悪しに関係なく、あなたの周りに対しても、その癖が発揮されます(^_^;)

 

そのあなたの癖は、人間関係にも多大な影響を与えることになります。

もし相手や周りにとってネガティヴに働いたら…

逆に幸せの向きに働いたら…

 

それは「あなたの世界」なのです。

 

ヨガインストラクターはYogaの指導者です。

 

あなた自身、生き方、人としての姿勢を見られています。

そしてあなたの振る舞いがそのまま、生徒に影響を与えます。

 

インストラクターである前に1人の人間としてSukha スッカ(幸福・平和)な振る舞い、行いが美しく、すでに幸せな自己でありたいものですね!

 

何度も申し上げていますが、

あなたが素敵かどうかは自分ではなく周りが決めること」

です。(*^^*)

 

ヨガの目的である自己を知る事。

自己を探求する事。

アートマン(本質・真理)を理解する方向へ…

Sat Cit Ananda

真実、叡智、至福

サット チット アーナンダの方向へ。

 

肉体的に浄化を促したり、精神的にもスタミナをつけ、不浄なものの曇りを取り去っていくヨガ…

 

決してゴールのないヨガ。

日々、自身の新たな可能性に気付き、幸せな練習を重ねていきたいですね。

 

ヨガをするあなたがそのまま世界ですから…(*^^*)

 

「あなたのサット チット アーナンダな世界」を是非、見出して下さいね!

 

皆様の美と健康、しなやかな人間関係を祈って…

 

Have a happy yoga life...

Om Santih 

Saori