大切なあなた自身のためにするヨガ

こんにちは。

 

だんだんと寒くなって来ましたね。
皆様はいかがおすごしでしょうか?
読書の秋?食欲の秋?スポーツの秋?
もちろん、ヨガの秋ですよね〜(o^^o)
今回もいつもながらヨガの話をします。
初めにヨガを始めるきっかけとなる理由の一つに「癒されたいから」ということをよく耳にします。
他に「ヨガインストラクターになりたいから」「痩せたいから」「運動不足を解消したいから」などもよく聞きます。
何でも目標や目的を持つ事は良いことなのですが…
あなたが「今」どこに立っているのかが、とても大切なのです。
「今」「この瞬間」に、あなたがどうしたいのかを考える事がとても重要なのです。
例えばあるヨガのポーズが出来るようになるのが目標のあなた。
そのために必死に練習します。
ある日、そのポーズが出来たと思った時にあなたは…
「やったー!出来た!嬉しい!」
あなたは喜びでいっぱいかもしれません。
それはそれで、素晴らしい事ですね(*^^*)
しかし…ポーズが出来たとして「で?だから?それで?」
なのです。
お分かりになりますか??
次は、どうなりますか?
どうしますか?
痩せたいから一所懸命にポーズの練習をする…
それも良いです。
が…
痩せたら、次はどうしますか??
やめてしまいますか?
更にポーズの練習を続けますか?
養成コースを終了したら…
晴れてヨガインストラクターになる。
TT を卒業したから…
晴れてヨガインストラクターという名札を付けられました。
しかし、「で?それが?」
なのです。
あなたはどうなりますか?
この次はその名札をどうします?
ポーズはヨガの全てではありません。
(現代ヨガを学ぶにおいてアーサナ・ポーズの練習はとても大切ですょ)
ヨガインストラクターという名を持ちつつも、だからと言って何ら特別な事でもないのです。
私達は取り留めのない民間資格のTTCや養成コースを終了しただけなのです。)
もっともっと大切な事がありますよね。
もっともっともっと大切な事が…
(皆様にとって、大切な事を考えてみて下さいね。)
ヨガという世界に惹かれた私達。
ヨガによって「癒される」事…
この俗世間に生きる我々にとって、とても重要な事であると私は思います。
「癒される」から「癒されている」へ。
自らが気付くためのヨガに「なる」へ。
そう、自力で立ち、地に足を着ける事!
まさにdeep grounding なのです!
自らが自分の内(本質)に気付く事!
本心、本音を吐きだしましょう。
私達DGはそう願いながら指導させていただいています。
「癒される」ために自分がどうすればいいのか…
ヨガを学ぶのならそこがポイントですね。
身の回りに起きる全ての事柄を、あなた自身がどう捉えるか。
ヨガは平等に皆さんと共にあります。
自他をリスペクトし、真摯に向き合った人には必ず光りが与えられます。
諦めず続けること
諦めなければいつかはたどり着けるのです。
自分を変えたい人も、痩せたい人も、癒されたい人も、ヨガが好きな人も、いつかインストラクターになりたい人も、すでにインストラクターの方々も是非!!!
来シーズンから生まれ変わるDG会でお待ちしております!
たくさんの皆様とヨガトークが出来るのを楽しみにしております!
ヨガ哲学はよくわからない。
哲学が要らないとかでもなく、ヨガを学びに来て下さい!
詳細、お申し込みは「こちら」です。
皆様が真理に向かい、癒されることを願っています。
あなたの世界が幸せで平和でありますように…
Lokah samastah sukhino bhavantu 
Om Santih Santih Santih
Love and Light
Saori