魂に聴く、命に聴くヨガ

こんにちは。

2018、早くも2月後半となりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

おかげ様で、私は元気に過ごしております。

 

今シーズンのDG会もスタートしました!

参加メンバーの皆様、ありがとうございます。

今期からご参加の方々、どうか緊張しないで一緒に楽しみましょうね!

 

ヨガの真髄、神の存在を理解することでより幸福な人生となりますように…

 

今年も一年間、どうぞよろしくお願い致します(^ ^)

私Saori は元気に日々を送っております。

しかし、私も人間ですから、時々は疲れたり、熱を出したりと解毒をしながら生かされておりますょ(^ ^)

 

命や魂がいろいろと教えてくれます。

心身が何を感じているのか、耳を澄ませて聴く練習を続けているうちに、今の私には、何が必要なのかがわかるようになります。

「よくからだに聞いてね!」「からだが何を感じるかよーく味わってね!」と、

DG会やヨガのレッスンで何度も言います。

まず、あなたのからだの感覚を一番に感じることが、この物質界、自然を理解する事に繋がるからです。

ところが、周りが気になって仕方ない、足がどっちに向いているかさえもわからなくなったり、自分がどこを見ているかわからなくなる時があるようです。

それに、気づかないほど集中出来ない時も??!!σ(^_^;)

 

例えば、仕事で悩みを抱える時、嫌な事があった時、考え事がある時など…

そんな時こそヨガに取り組むんだという事を忘れないようにして下さいね。

 

集中して自分と向き合うことが辛い時もありますから。

 

仮にもし、自分が指導する立場にあるなら、そんな生徒をどう理解するか…大切ですね。

 

それに、私達は、いつものルーティンに慣れると、その行動に対してなんとなく、すらすらと流す…

と、なりがちです。

 

無意識にしていることに意識を向ける練習をしましょう☆

呼吸もそうですね!

 

是非、美しい意識を育てましょう!

ヨガのレッスンに参加したら、その時間、そのスペースに対してリスペクトしましょう。

 

指導者側も同じようにその時間、スペースに対して尊重しましょう。

それこそ、美しい意識ですょね!

そしてそこにあるリスペクトにたどり着くために、あなたを生かしてくれている「魂」「命」に聴いて行動しましょう!

 

ヨガはただの体操、エクササイズではありませんよね。

レッスンや日々の生活において、耳を澄ませて自分の心と体が何を感じているかよーくよーく聴くというのはあなたの「魂」「命」の声を聴く練習でもあります。

 

是非、皆様の奥深くに存在する源である魂、あなたを生かしてくれている命の声に耳を澄まして聴きましょう!

 

それは本質を知るためのヨガの学び、練習です(o^^o)

 

皆様にとってヨガという学びが輝けるプロセスとなりますように…

 

Hare Krishna ハレークリシュナ〜♡

 

Love and Respect

Saori