☆Vegan Lifestyle

普段あまり気にしないけれど、私たちは動物の命と引き換えに快適な生活を送っています。

 

食べ物はもちろん、鞄や靴、コートに使われる革製品や毛皮、お布団にも使われ寒い冬には重宝するダウン、そしてウールなども動物の恩恵です。

これらの製品のために受ける動物の苦しみは並大抵の事ではないようです。

出来る限り、彼らを苦しみから解放したい。。。

しかし、どんなに完璧を求めても完璧はあり得ないのは確かです。

だからと言って、簡単に諦めますか???

これらの取り組みは、やはり、

「どれだけ出来ているか?」

ではなく、

「思いやりの気持ちで選んでいるか?」

が大切なんだと思います。

出来る事を精一杯・・・

Yogaと同じアヒムサーの気持ちで取り組めば、きっと良い選択ができるのでは???

 

 このページではヴィーガンライフスタイルについて発信したいと思います。

 


ヴィーガン持ち寄りパーティー・・・

 

先日ヴィーガン仲間がDG Houseに集い、持ち寄りパーティをしました。

 

普段からヴィーガン生活の皆様がどんなものを持ち寄ってくれるのでしょうか?

楽しみに当日を迎えました。

 

100%動物性不使用のディナー

 

と聞くと、皆様どう思いますか?

物足りなさそう?

健康に良さそう?

 

実は普通に美味しい料理ばかりなんですよ。

 

しかし、今回ばかりはあまりの美味しさに感動しました。

 

この投稿の下部に写真をアップしましたので、料理を紹介いたします。

 

メイン

「チロルさんの餃子」

いやぁ・・・既に香りで参りました。

美味し過ぎます。

薔薇の様な盛り付けも素敵です。

 

「基さんのヴィーガンシンプルロールパン」

マッチョの身体から作られる可愛いパン。

美味しいと皆さんに大好評でした。師匠のさおり先生からもOK出ました。(^_-)-☆

スモーク豆腐チーズ風も最高に美味しかったです。

 

「ゆみちゃんのグラタン」

ヴィーガンチーズが乗ったグラタン。

冬と言えば、のメニュー。

野菜もたっぷりで深い味わい…おいしゅうございました。m(_ _)m

サラダは冬瓜を使ったり、柿ドレッシングという発想も見事でした。

やるねぇ・・・

 

「ケール入りグリーン大根餅」「パテドリ(米粉パン)」「ケールのサラダ」(by Saori)と写真は続き・・・

 

⑦⑧スモーク豆腐チーズ風(by基さん)・冬瓜と大根の柿ドレッシングサラダ(byゆみちゃん)

野菜スープ・グーンレンティルのスプラウト・アボガト・トマトなど付け合わせ(byさおりさん)

 

さらに、まともな写真はありませんがデザートまで・・・

デザート

「チロルさんのココナッツミルクプリン」「さおりさんのココナッツクリームのトライフル」です。

※デザートは写真を撮る前に無くなってました。(^_^;)

 

番外編

食べる専門・・・笑顔が素敵なエシカルヴィーガン協会名古屋支部理事であるゆうさん、そしてわたくしUZです。

この仲間が繋がったのはゆうさんのおかげです。

本当に感謝しております。

 

皆さんの才能に驚きです。

ヴィーガン料理って本当に自由です。工夫しだで楽しみ方無限大!

と言う感じ。

今まで料理の経験の無い人も、逆にチャレンジしやすいかも???

なんて思いました。

 

動物や自然環境に優しい人、食べものに囲まれ、自然とトークも弾みます。

楽しい話から、真面目な話まで・・・

動物や食べ物の事だけで無く、着るものの情報も。

みんな、優しくそれでいて強くしなやかな芯がある方ばかり。

 

時間が過ぎるのは、あっという間でした。

 

手作り石鹸やお菓子、渋柿?!のお土産までありの贅沢さ。(皆さんありがとうございました。)

 

将来の地球のため、自身や家族の健康のために皆様もヴィーガンという生き方を選択しませんか???

 

2018年より、DG Ahimsa Houseではヴィーガンベイキング教室や料理教室、各種WSを開催予定です。

 

DG Houseの情報は順次告知しますね。

楽しみにしていて下さい。

 

レポートはUZでした。

(あ~…お腹ポンポンだ。)

 

↓↓↓写真です。

 


☆革靴メーカーのヴィーガンシューズ「Dr.Martens」

ドクターマーチンと言えばイギリスの革靴、ブーツのメーカーです。

さすが、ヴィーガン先進国のイギリス。

完全にヴィーガン仕様の靴もラインナップされています。

ただ皮を使っていないだけでなく、製法も含めてヴィーガンの証でもあるタグがついています。

革靴メーカーの商品を買うことに一瞬躊躇しましたが、「ヴィーガンの需要があるんだよ!」って声を上げることは重要だと思い直し、今回はSaoriが購入してみました。

作りの確かさはもちろん、オシャレで、何といっても罪悪感がない事。

自分の喜びに他の命の犠牲が限りなく少ない事は、とても大切な事だと再確認しました。

 

ドクターマーチンの名古屋ショップは大須観音にあります。

お店の方は、とても親切で、ヴィーガンなどいろんな思想の方に対する尊重の精神がある素敵な方でしたよ。(^^)

同じ柄で、ブーツ以外にサンダルなど、写真の様なヴァリエーションが入荷されていました。

気になる女性の方は是非来店してみて下さいね。

※少量入荷だと思いますのでお早めに!(^_-)-☆


☆まるでレザーの様な「Wills LONDON

こちらのブランドは、ヴィーガンシューズやバッグなどを扱っています。

ヴィーガンファッションブランドは、ただ皮などを使わないのではなく、動物愛護の観点より作られているため、接着剤などの細かなところまで動物性の材料を使っていません。

しかし、とてもファッショナブルで、これはレザー???と思わせるようなものも沢山あります。

より良い選択をする事とオシャレは両立できますね。

その工夫が楽しいのは、ヴィーガンライフの醍醐味です。

先ずは毛皮を止めてみる。

そして、リアルレザーよりフェイクレザーを選んでみる。

時々は、こんなブランドで購入してみる。

 

お友達とかぶる可能性は皆無かも???(^_-)-☆

 

試しに、ヴィーガン先進国のイギリスより購入してみました。