2017年

3月

05日

Saori's Santih Vegan Life Labo 私のシャンティライフ

こんにちは。

 

久しぶりの更新となりました。

早くも3月ですね!

皆様、毎日お元気で楽しくお過ごしでしょうか?

 

私は変わらずプラックティスやBake and Cook をエンジョイしております☆

 

昨年くらいから

DG Saori's Santih Vegan Life Labo ,

Bake and Cook(Santih Food)

をFBやインスタ等で、少しずつですが発信しています。

 

今日はそんなSaori's Santih Vegan Life Laboの中のVegan Bread(ヴィーガンパン)を大切にしている理由を書きたいと思います。

 

 

私は日々の生活がSantih シャンティであることをモットーとしています。

 

ヨガはマットの上だけでなく日常に生きてこそですね。

 

サンスクリット語のSantih シャンティヒです。

 

ピース、心の寂静、平安等を表す言葉です。

 

レッスンの終わりに先生が毎回唱えるOm Santih Santih Santih ...  

オーウム・シャンティ・シャンティ・シャンティヒ…♪♪♪

 

ヨガを始めた頃これを聴き、すぐさま惹かれ大好きになりました。

 

しかし、まだまだビギナーだった頃の私…

 

今の自分の意思や感覚とは、違っていたかもしれません。

 

私は今、心の底からこの「シャンティ」と言う言葉を信頼しています。

 

とても好きで大切に大切にしています。

 

なぜなら毎回唱える時、真摯さを思い出させてくれるし、同時に「ダルマ・調和」を感じるからです。

この響きと自然のハーモニーが本当に心地良いのです。

 

大袈裟で綺麗事に聴こえるかもしれませんが、世界の調和から生まれる平和で寂静、心身平安な生活を送るのが理想だからです。

 

そのために、まずは身近な衣食住の「食」の大切さを痛感し、日々、探究していると言うわけです。

もちろんそれに伴い衣住も大事です!

 

調和が保たれた平和と幸福。

シャンティでいることがハッピーで楽しいからです。

 

それが今の私の喜びだからです☆

 

では、ヴィーガンブレッド愛についてお話致します(笑)

 

小麦、雑穀類が大好きな私にとってパンは、必要不可欠でとても大切だからです。

グルテンアレルギーでなくて心の底からありがたいと思います。

 

食卓にパンが並ぶだけでワクワクします(*^^*)

 

ピッツァやサンドイッチには欠かせないし、お食事に添えるにしてもパンが土台として必要になります。

 

それに、せっかくヴィーガンクッキングしたお料理が並ぶテーブル。

パンも美味しいヴィーガンブレッドを用意したい。

 

逆も然り。

ヴィーガンブレッドを焼いたらヴェジフードが用意出来たら調和ですね(^_^)v

 

That's harmony ☆

ハーモニーですね!

 

それと…

パン自体、何から出来ているかわからないのは不安になります。

 

もちろん、私もごくごくたまにパン屋さんで購入することもあります。

 

しかし、ヴィーガンやヴェジタリアンに限らず、乳アレルギーを持つ場合には、気になる点があります。

 

卵、乳製品、マーガリン、ショートニングや精製された油、酸化した油、精製された砂糖や添加物が使用されているかいないか。

 

特に、袋詰めではないパンの場合には、成分ラベル表示されていないと、何が入っているのかが、こちらからはわかりません。

 

もし自分で焼けるようになれば、あなたが選ぶ材料で焼けます。

 

安全ですよね。

 

自分で捏ねたり、成形したりするのが苦手な方にとって、今は便利なパン焼き器もありますね!

 

それはそれで良いとおもいますし、信頼出来るパン屋さんを見つけるのも良いでしょう。

 

Saori は材料選びから焼き上げるまでのプロセスを愛して止みません(笑)

 

なので、生き方にも繋がりますが、ホームメイドのヴィーガンブレッド(一切の動物性、乳製品不使用)にこだわりを持ち、楽しく焼いています(^_^)v

 

 

皆様にもそんな風に、自らが楽しめるパン作りやお料理の時間を持っていただけたらと思います。

 

もちろん、お料理やお食事の時だけでなく、全ての食品、食物に対し意識的に愛を注げると素晴らしいですね。

 

これもYoga を味わうプロセスと一緒です。

 

まるで、目の前に広がる美しい景色を充分に慈しみ、楽しみ、味わうように…

 

するときっと自然にシャンティになれます。

もうそうなっているかもしれません。

 

一つ、付け加えると、Saori の「シャンティなBakes 」は、心を穏やかにしますので適量を頂き十分に満足します(*^^*)

 

と言うわけで、必要以上に食べ過ぎることないので

太ることもないのです(^_^)v

これ、ホントです!!

 

たまに例外あり??(笑)

 

食はもちろんのこと、全てにおいて、あなた自身の知性から生まれる選択を…

 

私達ひとりひとりの意識から生まれる美しい行動がより洗練されて、シャンティな地球環境、世界へと少しずつでも変われば…

そんな風に思います。

 

皆様の楽しくて、美しいシャンティヨガライフを願っています。

 

今日も皆様に叡智溢れるシャンティな光りが降り注ぎますように…

 

 

Lokah samastah sukhino bhavantu...

 

ローカー サマスタ スキノ バヴァントゥ…

 

Om Santih Santih Santih 

 

オーゥム シャンティ シャンティ シャンティヒ…

 

全てが幸せでありますように…♪ ♪ ♪ 

 

 

追伸…

哲学を学びながらアーサナもたくさんしたい!!

贅沢な3時間!

6月からのDG名東サーダナコースのお申し込み受付中です(*^^*)

是非是非、皆様とお会いするのを楽しみにしています!

詳細は「こちら」をどうぞ☆

 

Love and Peace 

 

Saori 


0 コメント

2017年

2月

13日

Being Yoga いつものYoga のお話

 

こんにちは。

相変わらず寒い日が続きますね。

皆様、体調などいかがですか?

 

私はお陰様で元気です(^ ^)

 

1月末から、梅森ギャーナの新シーズンが始まり、稲沢・安城は2月からシーズン2が始まりました。

 

皆様、ありがとうございます。

 

初めてお目にかかる方も含めて皆様とお会いするのがとても嬉しく、Yoga である楽しいひと時を過ごさせていただいています。

 

すぐにアーサナコースもスタートします!

こちらもとても楽しみです(^ ^)

 

さて、ギャーナでの初回はダルマですね。

全ての会場で「ダルマ」の回は終わりましたが、いかがでしょうか?

 

何か、思うところはありますでしょうか?

 

自問自答から始まります。

わたしは何者なの???

Yoga は自己探求です。

自身の身の回りから見えてくる様々な風景をよくよく観察してみて下さいね。

 

ダルマでの非常に重要なテーマがひとつありますね。

 

それは、Yoga を志す者として最高の生き方であるダルマです。

 

是非、覚えておいて下さいね。

 

そして…

あとふたつあります。

私達人間ならではの素晴らしい事、是非、いつも思い出して下さいね!

 

ダルマ…

 

宇宙の法則。

 

普遍的な法則。

 

広く、大きく捉えらるといいですね。

 

大きな視点は大きな世界を見る事が出来ます。

 

その法則がだんだんと小さく狭くなってきます。

 

ユニヴァーサルなスペース・宇宙から地球から世界へ、日本から皆様が住んでいるそれぞれの県へ、市へ。

 

コミュニティから社会、会社へ、家庭へ、そして私達個人、人間へ、、、

 

「わたし」へ…(^ ^)

 

ダルマの大きさを段々小さくすると個人的なダルマが見えてきます

 

 

大きな宇宙や自然界のダルマは、、、

 

例えば、朝には太陽が昇り陽が沈み、夜には月が現れる。

晴天の日があれば、雨や雪が降ったり、台風や嵐を起こしたり…

 

そこからだんだんと小さくなるダルマの法則。

 

個人的なダルマになると、自然界のダルマがそのまま小さくなります。

 

会社や住む場所のルール・法則が存在します。

 

社会的なあなたの存在。

 

家では家族の中のルールがあり、あなたのするべきことや、あなたがどんな存在なのか…

見えて来ますね。

(晴れたり、雨を降らせたり?!(笑))

 

そして、段々とシンプルになります。

 

そのシンプルさは点になり、点は全てに繋がるenergyに。

 

すなわち雄大な自然界と一緒だということ。

 

すべての存在と一緒?!

Being なのです(^ ^)

 

そんな風に段々と理解が深まりますように…

 

焦らずにじっくりと…

 

あなたが何者であるのかを探求しましょう!

 

あなたの存在がBeing Yoga !

Yoga であることは、いつも気付きがあり、気付きに対してのあなたが行うことを焦らず、じっくりと見届けることです。

 

その見届ける余裕こそ、自己探求の旅を楽しめる勇気や愛ですね(^ ^)

 

あなた自身が幸せであり、輝くenergyを身に纏えば周りはあなたの光りにより照らされます…

 

あなたが笑顔なら目の前には笑顔が反射します…

 

あなたの創造する世界はあなたがそのまま生きる世界。

 

あなた自身が幸せで笑顔でいることがそのまま周りを「幸せと笑顔」にします…

 

あなたの意思が繋がると調和が生まれ、調和の波の中で様々な色や形が生まれ、あなたに色々なことを見せます。

 

どんな風に色や形を見るかはあなた次第。

 

どんな風に使うかもあなた次第。

 

調和が乱れそうになる時があるかもしれない。

しかし、調和はあなた自身の手でいつでも創造出来ます。

 

あなたがそうありたいと願うのなら、そうありたい自分になる意思と努力をすればいい。

 

幸せと笑顔はあなたの最高に美しい世界を創造してくれるはず…(^ ^)

 

なぜなら、その調和の中でチャレンジしているあなた自身がBeing Yoga だから☆

 

皆様の幸せなスマイルで世界が平和になりますように…

 

Love and Balance 

Om Santih 

Saori 

 

0 コメント

2017年

1月

20日

ヨガは毎日がDivine gift 聖なるギフト

冬らしい、寒い日々が続いていますね。

 

皆様、体調はいかがでしょうか?

新しい一年の始まりをエンジョイされていますか?

 

今日は、一月ということもありヨガについて原点に戻ってみたいと思います

 

ブログを読んで下さる方々の中には、インストラクターの方、ヨガが好きでレッスンに通っている方、何らかの形でヨガの勉強をされている方々がいらっしゃると思います。

いつもありがとうございます。

 

もしかして、ヨガに一度も関わった事が無くても何かのキーワードから繋がり見てくださる方もいらっしゃるかしら?

 

だとしたら嬉しく思います。

 

ヨガの定義…

何でしょうか?

皆様はどのように答えますか?

 

Saori が言うならば、ヨガは「全て」です。

 

何千年も前から今迄、ずっと続いているヨガの歴史は計り知れません。

 

全てに染み込んでいるのです。

この地球に、自然界に、世界に、動物に、人間に、物質に…

そう、全ての類に…

 

染み込んでいる事の中から、あなたが感じることや気付くことをひとつずつ拾いあげていく作業です。

 

「あれ?これは、こうね!こうだったんだ!」

 

「わたしってこんなわたしもあるんだ!」

 

「こんな風にからだや思考の癖があったんだ!」

 

「こんな風に考えれば、ものすごく気持ちがラクになった!」

 

これらは、例えですが、気付きを促すのです。

 

ヨガは「気付き」のチャンスを与えてくれます!

 

「気付き」にとって栄養となるのは、「真実を探求する熱意と真摯な姿勢」です。

 

そう、いつも言うリスペクトです(o^^o)

 

数回前のブログにも書きました。

 

苦手な事や苦しい時こそスマイルになる努力は美しいと…

 

「真摯な美しい努力」は、ヨガを学ぶ上で非常に大切だと私は思います。

 

気付きを得れば、そこに新しい「わたし」の世界が広がります。

新しい「わたし」が増えていくのです☆

 

それは、ギフトです。

「今」は未来へのギフト。

前回にも書きました。

 

かけがえのないギフトが繋がっていく…

 

結局は全てにヨガがあり、ヨガが世界を創造しているから…

 

ヨガは決してあれだめ、これだめ、こうしなさい、ああしなさい。

と、言っているのではありません。

 

「こういうものよ。こうするといいのよ。」と、子供の頃に親から教わるように教えを与えてくれているのです。

 

それを選ぶかやめるかの選択権は私達にあるのです。

 

だからDGは伝えています。

 

「ヨガを深めたい!ヨガを学び続けたい!」のであれば、ヨガの世界に失礼のないように、冒涜する事のないように学び続け練習しましょう!と。

鍛錬ですね(笑)

 

ヨガが教えてくれる「気付き」に対して慈悲の気持ちで接したいものですね。

 

全ては与えられた「Divine gift 」聖なる気付きだから…

 

今月から始まる今シーズンのDGギャーナコース、来月から始まるアーサナコースをどうか楽しみにしていてくださいね!

 

みんなでDarma ダルマ・聖なる法則、Divine gift 聖なる気付きのギフトを分かち合いましょう!

 

皆様にお会いする日を心から楽しみにしております(o^^o)

 

皆様の「真摯な美しい努力」がたくさんの気付きを促し、実りある素晴らしいヨガライフとなりますように…

 

Yogs Citta Vritti Nirodah

ヨガはチッタヴリッティの二ローダ。

 

Love, Truth and Inspiration 

Om Santih 

Saori

 

0 コメント

2017年

1月

13日

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

 

2017年を迎えて早くも10日ほどが過ぎましたσ(^_^;)

ご挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

私は、いつも通りにSaori's Santih Vegan Life を満喫しております☆

 

今年も常に「今」を感じながら生きていたいです。

 

DGの今月のテーマでもあります!

 

「今」の自分がどうありたいかを是非、皆様も胸において過ごしてみてくださいね。

 

10日火曜は、そんなテーマでの2時間半のスペシャルレッスンでした!

ご参加の皆様、どうもありがとうございました。

 

皆様の「今」が繋ぐ次の一瞬へ!

エンジョイしていただけたでしょうか?

 

グループワークでのダヴルダウンドッグからのドッグトゥレインはまさにそんな風に繋がれていきましたね!(^^)

皆様、楽しそうでしたね!

 

プラナヤーマからスタートしてチャレジングなアーサナ。

そしてラストはシヴァに祈りを捧げてのチャンティングタイム。

 

(今後、DG会、アーサナコースにて、マントラチャンティングも積み重ねていく予定です。お楽しみに!

 

 

みんなの笑顔や、スペシャルな一瞬一瞬が輝きを放っていた事、とても嬉しく思います。

 

一瞬は、「一瞬」で過去になりますね。

 

私達は、過ぎ行く一瞬をアーサナで体験しています。

繊細な気付きがあればあるほど「今」が輝きます。

やがて、美しい行為行動にも繋がります。

 

☆丁寧に足を運んでいる?

 

☆穏やかな気持ちでスマイルになれる?

 

☆気持ちを込めて指先まで表現されている?

 

☆アーサナをする「あなた」は、奥深い部分の「あなた」と、ひとつになっている?

 

だって、からだが勝手に…

だって、そうなっちゃうし…

 

と、嘆くのは、勿体無いです。

 

そんな時は、まず「今」に意識を向ければ良いのです。

 

それと同時に行動に移す際、意思を持つことや判断するのに、動かされるマインドを観察するのも非常に大切です。

 

(ギャーナコースではじっくりとその辺りを学びますょ)(^^)

 

「一瞬をどんなふうに過ごすか…」

 

ヨガのプロセスは毎回、ある意味「あけましておめでとうございます」ですね。

 

実は、一瞬、一瞬が神聖なのです。

 

皆様にとって「今」がどれほどワクワクで素晴らしいのか…

 

皆様のヨガの学びが一つ一つが毎日に染み込み、これからの日々がよりハッピーになること…

 

そして、叡智溢れる素敵な一年となりますように…

願っています(^^)

 

今年も皆様、DGとSaori をどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も色々と企んでいきます!(^^)

 

 

今月の24日火曜からは梅森にて新シーズンのギャーナがスタートします!よろしくお願い致します。

 

Lokah Samastah Sukhino Bavantu 

Om Santih Santih Santih 

 

Love 

Saori 


0 コメント

2016年

12月

31日

今年もお世話になりました☆

こんにちは。

 

2016年ももう終わり…

もうすぐ新たな年を迎えますね。

皆様は、どんな1年でしたでしょうか?

 

同じ流れの毎日を過ごして来た人。

 

同じ流れの毎日の中で、変化を感じながら過ごして来た人。

 

どちらが良いとかではなく、どちらにせよどう過ごして来たかが大切ですね。

 

DG会でも毎回言い続けていることです。

一瞬一瞬の「わたし」がどうありたいかが大事。

その一瞬が、次の一瞬の積み重ねになるからと…

 

DGの今年は、1月のスペシャルレッスンのテーマだった「Life is Miracle 」からスタートし、まさに私達の変わらぬ信念、「DGとして常にどうありたい」か、という思いから生まれたミラクルな1年間でした。

 

それも皆様のおかげです。

どうもありがとうございました(^ ^)

感謝申し上げます。

 

Saori 個人的には、DG会以外に、プライベートレッスンもあり、それに加えて今年の6月からスタジオフィレックスさんにて、レギュラーレッスンを一クラス再開させていただきました。

ありがとうございます。

 

皆様との会話やご意見などをたくさんお聞きする機会にも恵まれました。

とても嬉しく思います。

 

更に、SNSなどでアップさせて頂いておりますが、ヨガの考えに沿うSaori's Santih vegan bake ヴィーガンベイキングも充実して来た事で日々楽しく過ごして参りました。

 

来年は更に自身がするべき(こうありたい)ことをクリアーにし邁進したいと思います。

 

そして皆様と共に叡智溢れる一瞬一瞬を真摯に丁寧に積み重ねてより進化、成長を遂げたいと思います。

 

新年最初のスペシャルレッスンもどうぞお楽しみに…!!!

わくわくしています!

皆様にお会いするのを心から楽しみにしております。

 

来年もDGをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

では、皆様美しい新年を迎え下さいませ。

 

Love and Truth 

Om Santih 

Saori 


0 コメント

2016年

12月

19日

ヨガと人間関係

こんにちは。

寒さが増し、2016年もだんだんと終わりに近づいて来ましたね!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

クリスマスも迫り、お子様がいらっしゃるご家庭は、きっと賑やかなシーズンですね!

 

大切な方へのプレゼント選びは選ぶ側をも幸せにしてくれますょね(^ ^)

大切で好きな人への贈り物を選ぶ際には、何を願いますか?

 

自分のことよりもまず、相手のことを思いますよね?

その人にハッピーをお届けしたい!

それこそ「思いやりが詰まったギフトボックス」ですね。

そんな気持ちではないでしょうか?

 

贈り物を選ぶ時だけではなくて、好きな人達と過ごす時間、あなたはどんな顔をして、どんな気持ちで、その時間を共有しますか?

もちろん楽しいでしょうし、笑顔で幸せなはずですよね?

 

たまに「私だけ幸せになるなんて…申し訳ない。」と、耳にする事があります。

そう思うこと自体が、少し寂しい気持ちになります^_^;

 

では、周りを幸せにするためにどんな事をしているでしょう。

どんな事をすれば良いでしょう? 

皆様はどのようになさいますか?

 

幸せの押し付けではなく、その人自身がハッピーでいることが大切だと私は、思います(^ ^)

 

私自身がいつもハッピーでいたいですし、周りにもハッピーなenergyを放出できたらいいなと思います(^ ^)

 

逆に自分もハッピーな人達から幸せなenergyをいただいています(^ ^)

 

あなたが持つ幸福なenergyは自然に周りに伝わります。

 

いくらあなたの周りに素敵な人達が集まってくれていても、あなたが不幸な顔をしていたら、たちまち周りに心配を掛けてしまいますょね。

 

それが酷くなると周りをも不幸にしてしまいます。

 

ヨガのレッスンに参加された際に感じる事があると思います。

或いはレッスンを提供する側の立場の方は、生徒さんを見て感じることもあるかと思います。

 

レッスンは、ヨガを愛する者達が集まり同じ時間を共有することで、ワクワクするような素晴らしい時間が約束されています。

そのはずですよね!

 

例えばその時、何か辛いことがあって、レッスンに参加するとします。

 

皆々が自分自身に集中し、精一杯!真摯に身体を動かすとシャバアーサナの頃には何かをやり遂げた満足感に浸り幸せを感じていることでしょう。

 

悩んだり、苦しんだり、落ち込んだりしてもいいのです。

ヨガが与えてくれる物事や自身をフラットに見る練習、客観視する練習は、そんな時にとても素晴らしい効果を発揮します。

 

レッスンの後にもしかするとその辛いことに立ち向かう勇気を与えてもらうかもしれません。

なーんだ、そんなことだったんだとスッキリするかもしれません。

指導者側もそんな彼らを見てまた学ばされます。

 

直面する物事から逃げることなく、幸せへの道であるヨガと巡り合えた幸福を是非、味わっていただけたらと思います。

 

ヨガによってもたらされる素晴らしい体験をするためには、あなた自身の努力が必要です。

 

苦しんでいるあなたを支えてくれる家族や友人がいたら、その人達を大切に思いましょう。

 

また参加したレッスンの時間や空間をも大事にしましょう。

もちろん、その際の先生や仲間達にも敬意を払いましょう!

 

自分の悩みの種・根源を探り、それを素直に認めてあげましょう(^ ^)

 

「周りに幸せにしてもらおう」ではなく、自らで幸せを感じるようになりましょう!

 

不平不満が多い人は、見るからに苦しいですょねσ(^_^;)

全てを人や周りのせいにし、顔つきも険しくなりますよね。

 

それに気づいていないのは、かわいそうですよね?!

ヴリッティ(心の動揺)を生むばかりです。

 

DGではアーサナの際にも常にスマイル!スマイル!スマイル!と、言いますね!

 

苦しい時こそ、スマイルを…

それこそが、「真摯な美しい努力」です。

 

まず、「周りを思いやるスマイル」をすれば良いのです。

自分自身に対して思いやりを持つのと同じです。

 

見返りを期待しない愛ある美しい努力は人を成長させてくれます。

そのうちに、きっと素敵なスマイルが自然に身に付いたハッピーなあなたに変身していることでしょうo^^o)

 

DGのスマイル!スマイル!スマイル!

な、ヨガと人間関係はかなり良好です☆(^ ^)☆

 

「わたし」の世界が良好ならば、「あなたが見る」外の世界もきっと良好です。

 

私達は皆、「Sat(真実)の存在」であるのです。

それを忘れずにいたら良いかと思います。

 

もし忘れたら、また思い出せば良いのです(^ ^)

すでに幸せなわたしが「今」ここに存在していることを…

 

「今のあなた」のハッピーの積み重ねが美しいenergyを放ちます。

是非、あなたがハッピーで周りがハッピーなYoga Life  をお過ごしくださいませ。

 

あなたがそうであれば、きっとそうなります…

 

DGは皆様のハッピーヨガライフを願っています(o^^o)

 

「年明けスペシャルレッスン」「DG会」でお会いできるのを楽しみにしております。

 

Have a wonderful Christmas to you all ☆☆☆

 

Love and Truth 

Om Santih 

Saori 

 

0 コメント

2016年

12月

09日

変わらない「わたし」のヨガ

こんにちは。

もう12月ですね。

 

だんだんと年末に向け色々と準備をされたり街中も師走の雰囲気になって来ているでしょうか?

姪っ子達のクリスマスプレゼントを捜すために、私も街中へと旅に出ます。(笑)

 

皆様はお元気にお過ごしですか?

 

 

この時期、新年に向けて大掃除を始めたり、そのような話題も多いかと思います。

 

大掃除をして一年の埃を落とし、新年を迎える…

確かに気持ちが良いものです☆

 

先日、「もう師走ですね〜」という話題から、生徒さんとの会話が始まりました。

そこから話を繋げてレッスン前のヨガトークとさせていただきました。

 

大掃除をしてもしなくてもいつも通りの「わたし」です。

年末だからと、大掃除、あんまりしないかも…

だって、何も変わらないし…と。

普段からキレイにしているそうです。

 

素晴らしい☆(ちなみにこちらのご意見は、徐々にヨガの考えが普段の生活にも生かされつつある生徒さんがおっしゃっていました)

 

年末の「わたし」も「わたし」だし、年が明けても「わたし」という存在はは変わることはない。

 

時間が流れても、空間が変わっても、何があっても、何が起きても「今のわたし」は「わたし」で変わる事はないのです。

 

では、あなたの人生の中で変わりゆくものは…???

想像してみて下さい。

 

 

変わらない「永遠なるわたし」が、ここに居るはずなのに、人は外へ向かい、外の世界の影響を受けて、余計な悩みを増やしたり深めてしまう。

 

様々な思考や感情にさらされて、胸の内がざわざわと…

モヤモヤを感じたりします。

 

何故でしょうか?

 

HPトップページの今月のDGのテーマも合わせてご覧くださいね

 

例えば、昨日と今日では天気も違う、風も違う。

私達が見る景色も変わりますし、思考や感情も常にコロコロと変わりますよね。(^ ^)

 

 

しかし変わらないものがあるのです…

 

それは…

「ヨガはヨガ」であるように、本来の「わたしはわたし」なのです。

 

 

「永遠に変わらない何か」を探求するのがヨガ。

すなわち、変わらない自己を知る練習。

 

そのために肉体的鍛錬のアーサナ(ポーズ)があり、精神的鍛錬のギャーナ(ヨーガ哲学)があります。

 

世間ではヨガとは反対に、好き嫌い、良い悪いの相対的な判断が普通ですが、私達ヨガを愛する者は、学びを通じて精神的にも肉体的にも進化成長します。

 

 

その時「ただそうである」という現象を見る練習。

そして、その時、どのように過ごすのが賢明であるか…

 

善悪を超えた普遍的なヨガの学びを選択出来たことは、幸せなことだと思います。

 

「これで合ってますか?」

「このポーズは、このやり方で大丈夫でしょうか?正しいですか?

 

こんな事を聞かれることも少なくありません。

 

が、そもそも、哲学にもアーサナにも正しいとか間違っているというのはありません。

 

なぜなら先ほども書きましたがヨガは普遍的な存在に気付く学びであり、相対的に観ないからです。

 

なので、常に変化する日常(on the mat,off the mat マットの上、外)において善悪ではなく、取り組み方、日々の生きる姿勢が重要です。

 

 

もし、あなたがヨガインストラクターならば、どんな事を思い、願い、レッスンをしますか?

 

レッスンの内容や進め方、インストラクションの良し悪し、正否はありませんよね?!

 

もしかすると、インストラクションが聞き苦しい、聞きやすい、スムーズ、たどたどしい…

などはあるかもしれませんね。

しかし、これらは決して良い、良くないのではありません。

努力次第で変わりますもの(^ ^)

 

「今」のあなたが持つ、あなたの生き方、あなたの性質、素質、さらに付け加えるとあなたの「生き様」がそのまま表現されます。

 

だからこそ、心身の意識的向上は大切かと思いますし、あなた自身が「どうありたいか」を明確にするのも大事ですね。

 

余談ですが、「わたし」の在り方がヨガそのものになれば、「ヨガっぽい表現」「ヨガ的には…」という考え方や言い方が、自然に無くなると思います。

 

時に、わざと冗談ぽく「ヨガっぽく言うとね…」なんて、促す時もありますが… σ(^_^;)

 

是非、ダルマ(自然の法則)に寄り添いYoga のあるべき姿勢をあなた自身にもっともっと染み込ませましょう。

それこそ、そのままのあなたをより美しく輝かせましょう!

 

どうか、変わらない「あなた」に気づいて下さいね。

 

今年も後1ヶ月も無いですね。

 

皆様の美しいヨガライフを願っています。

 

年明けには恒例のスペシャルレッスンもあります!

2017年の始まりにしっとりと、しなやかに美しい「わたし」に気付いてみませんか?

詳細は「こちら」からどうぞ(^ ^)

 

合わせて来シーズンのギャーナ勉強会については「こちら」からどうぞよろしくお願い致します。

 

愛するヨガを大切に慈しみましょう☆

 

Love Om...

Saori 


0 コメント

2016年

11月

26日

エレガントな鍛錬のYoga ・ギャーナの学び

こんにちは。

 

冬の風を感じるようになりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

お元気ですか?


先日、今期の梅森ギャーナ10回コースが終了致しました。

なんて早いのでしょうか(*^^*) 

皆様ともっと、Yoga talk したいですわ(笑)

 

皆様、いかがでしたか?

ありがとうございました。

 

たった10回のコースですが、ギャーナを学ぶ楽しさを少しでも感じていただけたら私達も嬉しく思います。

 

 

ギャーナを学ぶ、深めるということは、「自分自身を知る」ということになりますね。

 

まさにYoga です。

(当たり前でしたね…笑)

 

 

「自己とは何か?」を探求することから始まり、その旅は続きます。

 

マットに立つ際にも毎回自身に問う。

「今日のわたしは何を思う?」

「何を感じる?」

 

アーサナの過程や日常的意識の練習の中で呼吸と共に現れる「今」のあなた。

 

「瞬間」を感じた時、あなたは何を思い、どのように過ごそうと考えますか?

 

「今、この瞬間に、わたしはどうありたい?どうあるべき?」

を常に問いかけましょう!

 

それは、一瞬一瞬を悟る作業です。

 

「あなたがこの瞬間をどの様に生きるのかを悟る」という過程の積み重ねが

「現在のあなた」を創ります。

 

「鍛錬」とはそういう事でしょう。

わたくしは、そう思います(*^^*)

 

「爪先から指先、足元から頭のてっぺんまで。皮膚の表面、眉毛、まつ毛、髪の毛一本一本までも繊細に感じ取りましょう!」

 

Saori のレッスンでの決まり文句。

これはわたくしにとっての鍛錬です。

(ご存知の方も多いと思います)(*^^*)

 

「常にエレガントに優雅に、美しい所作を意識して。」

 

そう意識する事で、そう意識された美しいあなたが存在しますよね。

 

未来は現在のあなたの続きです!!

 

毎回、くどくどと同じことを申し上げていますね。

もう何年もお聞きしている方々は耳にタコですょねσ(^_^;)

しかしながら、結局はそうなるので… 笑

 

話が少々ズレましたσ(^_^;)

 

「今を生きるという意思」が大事で、これがYogaですね。

 

なぜなら、過去にも未来にもあなたは存在していないのです。

在るのは、あなたの中に残る思い出や記憶、想像でしかない…

 

「今」を生きているのです。

 

「今」のは未来へのギフトです。

 

どうでしょうか?

なんだか、わくわくしませんか?

 

Yoga をより楽しめそうでしょうか?(*^^*)

 

もし、自分がしてしまった過去を思い悩みクヨクヨしていたら、勿体無いですよね。

 

本当のあなたはもう過去に生きていないから。

そのあなたは、もう今のあなたではないから。

 

あなたが生きているのは「今」だから…

是非、「今」をエンジョイしましょうね。

 

来シーズンのDG会でギャーナを知りたい!深めたい!そんな方々、是非!

お待ちしています!

詳細は「こちら」になります。

 

そして新年のスペシャルレッスン!

新たな年の初めに、あなたの未来へと続く「今」を感じにいらしてください!

一瞬にわくわく楽しみませんか?

 

詳細とお申し込みは「こちら」になります!

 

では、皆様のエレガントで美しい鍛錬とYoga life を願って…

 

Love and Truth 

Om 

Saori 

 

0 コメント

2016年

11月

22日

Saori's Santih yogic vegan life(レシピあり)

Namste (^ ^)

 

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 

本日、梅森ギヤーナコース・ファイナル(最終日)でした。

みなさま、ありがとうございました。

 

最近、食に関する質問をよくいただきます。

今日も、沢山の方から質問をいただきましたので、早速ブログを書かせていただきました。

 

これまで、ヨガと食についてあれやこれやとお話させていただきました。

まだまだ語りきれませんが…(^_^;)

 

「食はあなたを創る × Darmaダルマ」

 

「あなたが摂る食はあなた自身を表します」

 

あなた自身と「自然調和・ダルマ」している食であるか否かをしっかり観察したい部分でもありますょね。

 

一応Baking のプロフェッショナルとして、「食」は、わたくしの人生においてとてもワンダフルな分野です。

そしてこだわりたいところでもあります(^ ^)

何より楽しいっ!あっ、ヨガもね!

(ヨガもフードも同じです)

 

わたくし自身かなりマニア?!(笑)

調味料やオイル類、様々な食材、Baking の材料にはこだわりを持っています(^ ^)

 

 

ここ半年くらいになりますが、ハマっているものがあります。

それは、酵素ジュース、塩麹、しょうゆ麹を手作りする事です(^ ^)

すでにお作りになってる方もいらっしゃるかと思います。

 

今日は塩麹を使用したヴィーガンレシピをご紹介致します。

塩麹で味付けすると、とてもまろやかで奥深い味わいになるところがSaori のお気に入りです。

 

極稀なSaori's Japanese vegan food Recipe 

 

超シンプル♪豆腐ステー 2人分

 

☆木綿豆腐一丁・水切りは不要(半分に切る)

☆香りココナッツオイル 大さじ2杯くらい

☆日本酒 大さじ1杯くらい(好みで調整して下さい)

☆本みりん 小さじ2杯くらい

☆塩麹 カレースプーン大さじ1から2杯(濃さは好みで調整して下さい)

 

①まず、フライパンにココナッツオイルを入れてから弱火から中火にかける

 

②豆腐を置いたらじっくりと両面焼く。

 

③日本酒を回し入れアルコールを飛ばす。

 

④本みりんを回し入れ馴染ませ、最後に塩麹を加えて味を整える。

 

⑤出来上がり!お皿に盛りつけます。

 

☆お好みで野菜も一緒にソテーして添えます。

大根おろしも合います。

 

*理由は有りませんが、ポイントは日本酒と本みりんを別々に入れます。

一つ一つを丁寧に…DGの癖かしら(笑)

それと、ココナッツオイルを使うことです。自然な甘みが美味。

*厚揚げでも美味しく出来ます。

*塩麹の代わりにしょうゆ麹やしょうゆでも美味しく出来ます。

(あくまでもSaori 好みですが…笑)

 

Saori's 塩麹

 

100g 米麹

30g 海塩

麹が浸るくらいのきれいな水(水道水ではなく)

 

清潔な保存容器にバラバラにした米麹を入れてから塩を入れよく混ぜる。

 

②水を入れてさらに混ぜる。

 

③蓋をして涼しい場所に置く。

毎日一回、蓋を開けかき混ぜる。

 

④約1週間から10日程で出来上がり。

麹の粒が柔らかくしっとりします。

 

⑤冷蔵庫で保存し1ヶ月から2ヶ月くらいで使いきるのがおすすめ。

 

*冷蔵庫のなかでも地道に発酵し続けるので、徐々に甘くなるような香りを楽しめます(o^^o)

 

ヴィーガンの方もそうでない方も良ければお試し下さいませ(*^^*)

 

皆様の美しく楽しいヨガ&フードライフを願って…

 

Love and Peace 

Light Om 

Saori 

 

0 コメント

2016年

11月

20日

日々の思いと生活3

こんにちは。

 

紅葉の季節、お元気にお過ごしでしょうか?

体調などいかがですか?

私はいつも通りヨガとBaking を楽しんでいます。

 

さて、今回も前回に引き続きヨガと食についてです。

 

この様なお話は、レッスンや過去のブログにて、これまでも何度かお話させていただいています。

 

ヨガを更に深めたい、ヨガを愛し、ヨガのある人生を目指す…

 

「アヒムサー(非暴力)」が大前提であり、全てに対して真摯な気持ちで尊重し合う。

「自他をリスペクト」すること。

 

「慈悲深く思いやり」のある日々の生活を送りたい。

前回も同じ事を書かせていただきました。

 

するとどうでしょう?

自然にヴェジタリアン、ヴィーガンという食生活に向かいたくなるような気がします。

自然界を大切にするように、動物や自他を大切にしたくなる…

 

香港やタイで師事していた愛するヨガの先生達もほとんどがヴェジタリアンでした。

 

海外では、ヴェジタリアン・ヴィーガンの人達が多くなったようですね。

ヴィーガンのアスリートや格闘家も増えているようです!!

 

これからはヴェジタリアン・ヴィーガンがメジャーになっていくような気がします。

ヴェジタリアン・ヴィーガンカフェが多くある海外の都市に行ってみたくなります。

 

安心してヴェジタリアンメニューを頂けるレストランやカフェ、デリが日本にも多く増えることを願います!

自分でやりたいくらい(*^^*)(笑)

あっ、DGヨガとフードの本も出したい… (夢です)

 

うちの冷蔵庫と食材ストックには、長いこと動物性のものはありません。

 

「野菜だけで大丈夫?」

「野菜だけだと、料理のレパートリーが思いつかなくてどうしていいかわからない」

などとよく言われます。

 

野菜類だけでも困ることはありません。豆の種類も豊富ですし、日本には素晴らしい乾物の種類もたくさんあります。

 

常にBaking & Cooking メニュー、レシピをクリエイトするのがとても楽しいです(*^^*)

 

それとちょっと思想がズレますが、五葷(ネギ、ニンニク、らっきょう、玉ねぎ)もありません。

 

最近、ヨガの食に興味を抱いて下さる方々が増え、ヴェジタリアンやヴィーガンってどんなもの?どんな違いがあるのですか?とよく聞かれる事が多くなりました。

 

基本は菜食ですが、わかりやすく、ごくシンプルにご紹介させていただきますね。

 

神聖な牛の恵みである牛乳を大切にするインドに多いヴェジタリアン。

紅茶・チャイには牛乳、チャパティやナーンには、バターを煮て作る純粋なバター液のギーを塗ったりします。

 

☆乳製品(牛乳、バター、チーズ)無し、卵はOKな「オヴォヴェジタリアン」

 

☆卵は無し、乳製品(牛乳、バター、チーズ)はOKな「ラクトヴェジタリアン」

 

☆卵を含む乳製品全般をOKとするヴェジタリアン

 

☆魚はOKなヴェジタリアン

(乳製品の有無に関係なく)

 

☆チキンはOKなヴェジタリアン

  (乳製品の有無に関係なく)

 

☆動物性を全て避ける倫理、道徳を重んじる「エシカルヴィーガン」

(まさに☆アヒムサーです)

 

☆フルーツや木の実のみの「フルータリアン」こちらは土に落ちたフルーツや実をいただくそうです)

 

大体こんな感じに分かれています。

 

ヴェジタリアンというと基本的に肉類(初めは牛、豚からやめる事が多い)を避けるのが普通でしょうか…

 

健康を気遣い菜食にするのと、倫理、道徳的に菜食であるのとは取り組みが変わってきます。

ヴィーガンは動物性の一切を避けますのでやや厳しく思えるかもしれませんね。

 

ヴェジタリアンに移行中の方は、急激に頑張ろうとせずに、精神的にも肉体的にも整えながら徐々に進めて下さいませね。

 

上記以外にも五葷(ネギ、ニンニク、玉ねぎ、らっきょう)をも避けるオリエンタルな思想のヴィーガンもあるらしいので私達はこれにも当たるようです(*^^*)

 

Saori とUZが「目指している」のは無理のない「エシカルなヴィーガンライフ」です。

*無理のない事が大切です!

 

*外食ではヴィーガンも五葷抜きもなかなか難しい時があります(^_^;)

が、出来るだけ居心地の良い選択を心掛けています(*^^*)

 

こう聞くと、何だか私達がものすごくストイックのように思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません(*^^*)

 

UZもSaori もそれぞれのヨガ人生において自然に徐々に、そうなったということです。

 

ヴェジタリアンになるのを「ヨガをしているから、こうしなければならないからする」という気持ちで始めると苦しくなります。

 

「私はこうしたいからする」になるまでは無理することなく、少しずつ移行する事をお勧め致します。

やはりダルマは自他に調和するようになっていますものね。

 

ヴェジタリアン・ヴィーガンへの道のりはマットに立ち練習する事と同じです。感覚を研ぎ澄ませ全てを意識します。

 

タダーアーサナから始まる太陽礼拝を

、丁寧な呼吸と繊細な動きで行うように、精神と肉体と対話しながら徐々に徐々に進めましょう。

 

対話することはとても重要で、自己を知る、己を知ることに繋がります。

 

ギャーナ(ヨガ哲学)、ヨガの叡智がとても助けになりますょ(*^^*)

ギャーナを学んでみたい方、是非!DG会にいらして下さいね。

 

来シーズンのDG会に興味のある方は「こちら」からどうぞ。

 

皆様の素晴らしいヨガライフを願って…

 

Darma

Karma 

Bahktih 

Om lokah samastah sukhino bavantu

Om Santih Santih Santih 

 

Saori

 

0 コメント

2016年

11月

12日

日々の思いと生活 2

こんにちは。

冬が近づくこの頃、皆様、お元気に暖かくお過ごしでしょうか?

 

今回は前回のブログに引き続きまして、早速ここから本題に入ります

 

私達の日々の思いと食生活が地球に大きな影響を与えるということ

の意味が、どういうことなのか…

 

是非、一緒に考えてみましょう。

 

私の経験も踏まえて書きたいと思います。

 

まず、ヨガの世界の住人なら、知っておくと良いことがあります。

DG会でも取り上げる大切なヨガのお話です。

 

ヨガの教えである8 limbs Ashtanga  「8つの枝・アシュタンガヨガ」という記述が教典ヨーガスートラ第2章の中に書かれています。

 

アシュタンガヨガの初めにYama ・ Niyama 「ヤマ・ニヤマ」という「戒律」があります。

パタンジャリのヨーガスートラをお読み下さい。

 

☆ヤマは社会に対してあなたが取るべき行動、またはそうあると良いですょという生き方を記すもの。

 

☆ニヤマは自分自身に対してするべきことを記すもの。

 

ヤマの一番初めに「Ahimsa アヒムサー 、全てに対して非暴力であること」が書かれています。

本によっては「不殺生・あらゆるものを殺すべきではない」と書かれています。

 

これはどういう事か…

 

私達がこの世の全てにおいてアヒムサー・非暴力・不殺生として生きることなのです。

 

暴力のない幸せな世界。

ヨガではこれが大前提です。

 

これこそが自然界、地球、存在する全て(動物達、人間も含む)に対して最も重要であり、

「慈悲深くて思いやり」のある大切な行為なのです。

 

「アヒムサー非暴力運動」と言うと、インドのマハマトガンジー氏が有名ですょね。

くしくも銃殺という暴力でこの世を去りましたが…

しかしながら、彼の強いアヒムサーに対する意識は尊敬に値します。

暴力は非暴力で終わらせるしかないと訴えていました。

 

それと同じように、私達が肉食をやめない限り哀しいことに、動物達は涙を流して殺され続けます。

 

 

世界中に食肉を届けるためや、肉食を保持し畜産をするために、広大な土地や農場、施設や水が必要になります。

それらは大量の二酸化炭素排出元です。

 

その為、環境汚染が進みます。

そして動物達に必要な餌のために、膨大な肥料が必要となります。

それらは遺伝子組み換えの様々な穀物になります。

 

そんな遺伝子組み換えのエサを与えられた畜産動物達はどうなると思いますか?

不健康な牛や豚、鳥類となりますょね。

BSEもありました。

 

そのお肉を人間達が食す…

どうなるでしょう?

ちょっと考えたらおわかりですよね?

 

もし、工場の大量生産のような畜産が無くなればその土地が空きます。

その土地にちゃんとした穀物を生産すれば、貧困に喘ぐ子供たちに少しでも分け与えることが出来ます。

畜産動物にエサを与えることにより食べ物が行き届かず、飢えている子供たちが世界には沢山いるのです。

 

環境破壊が叫ばれている今、考えるべき事であると私は思います。

 

環境破壊だけではなく、私達の心にも問題を起こします。

 

殺される命がもし自分のペットだったら??

自分の子供だったら?

自然なことだと受け流せるでしょうか?

 

私自身は、子供の頃から動物愛護でした。

保育園の給食に出て来るお肉が食べられなくて、いつも居残り…σ(^_^;)

先生が見ていない間にスモックのポケットへ忍ばせ持ち帰りました(^ ^)

そんな私を食べられないから仕方ないわよねと、いつも母は許してくれました。

 

大人になり自身で食をチョイス出来るようになってからは、vegetarian ・ vegan life を送るようになりました。

 

香港在住の時は出来るだけ菜食をしながらたまに、少しのお魚をいただいていました。

しばらくしてヨガを始めてからは、卵はあまり頂きませんでしたが、ヨーグルト、バター、チーズはOKのヴェジタリアンとなりました。

 

おしゃれが大好きで、昔は、時にファーを買ったり、革製の靴を買ったりしていました。

しかし、ここ何年かはvegan の意識が高まりまして、革製の靴もバッグもファーも買うことはありません。

大好きだったチーズや、ベイキングでは必須と思われるバターも、出来る限り消費しない様になりました。

因みに、Saori’s ベイキングでは、牛乳や卵、バターはつかいませんよ。ヴィーガンです。(^_-)-☆

 

ただ過去に買って、持っている革製品やファーは今でも大切にしています。

 

なので今は食生活もほぼヴィーガンで、時々ヴェジタリアンです。

外食ではなかなか難しいですが出来るだけそうしています。

 

時に完璧ではなくても、全てに思いやりを持ちアヒムサーでありたいのです。

 

自然界も地球も動物達も私達人間と同じenergyの生き物だから。

 

地球がくしゃみするのは、我々人間がくしゃみをするのと同じ。

 

自然や動物、他人に対して暴力・ヒムサーであるということは、自分自身にもヒムサーしていることになります。

 

あなたが人や動物、地球にしている事は命がちゃんと感じているのです。

精神と肉体の記憶に刷り込まれていく…

 

地球とお互い様なのです(^ ^)

 

私達の日々の思いと食生活がこんな風にして影響し合っていると思います。

 

過激な意見かもしれませんが、私達DGは本気でそう思います。

 

ただ強制的にそうしなさいと申し上げているのではありません。

「そうしなければいけない」ものでもありません。

皆様が出来る範囲でそうしたいと思えたら嬉しいです。

 

1週間のうち1日をmeat free day 「お肉無しデー」にするだけでもよろしいかと思います。

それに、いきなりは栄養的に心配ですね。

 

ヴェジタリアン、ヴィーガンライフに興味のおありの方、相談にも乗りますので声を掛けて下さいませ。

 

DG会ではこのような講義もしていますょ。

DG会については「こちら」

 

では、皆様の幸せなヨガライフを願って…

 

Love and Truth 

Be Peace 

Be Smile 

Om 

Saori 


0 コメント

2016年

11月

06日

日々の思いと生活 と・・・1

 

こんにちは。
11月になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
秋をあまり感じられなくて、いきなり冬が来そうな予感ですね。
私のように慌ててセーターを用意している方もいらっしゃるかと思いますσ(^_^;)
そんな巡るめく季節を見せてくれる自然は、私達人間と共にあります。
今日は自然へと繋がる私達の意識、ヨガにおける日々の思いと生活(食を含む)について書きたいと思います。
ヨガを指導する私の人生においてもそうです。
自然崇拝する私自身にとっても「自然」と「個人の意識」は、生き方にもなる大きなテーマです。
皆様の中にも同じように感じている人もいらっしゃると思います。
「私達の意識・意思」「食を含む日々の生活」は、地球に対しても大きな影響を与えていると思うのです。
自分の意思や生活自体が地球に影響を与えているの??
すかさずYes !と言える人もいらっしゃるでしょうし、どういうことかわからない人もいるかもしれません。
私達人間が、幸せで健康で生きられることを願うように、やはり自然界も幸福で健康でいたいと願っているのではないかと思うのです(^ ^) 
私達自身が自然を敬い、自然を尊重し、自然に添い生きることが出来たら…と、思います。
環境破壊が叫ばれる今!
そう強く願います。
理想に聞こえるでしょうか?!(^ ^)
(サーフィンやヨットなど、海や自然の中でのスポーツをされている方は理解しやすいかと思います。なんせ人間の力では、自然をコントロール、制圧することは出来ませんから。)
自然が起こす様々な事(地震、雨、雪、風、台風など)に翻弄されながらも、昔の人は人間も自然の一部であると信じ敬い、自然に添うように生きていたのでしょう。
私達が眠くなったり、くしゃみや咳をするように、地球も眠くなったり、くしゃみや咳をするように思います。
太陽の光りは植物に命を与え、成長を促します。
雨や風は花粉を飛ばし、次の生命を産みます。
人も太陽の恩恵を受けてますね。
元気をもらい、素晴らしいパワーを与えてくれます!
特に寒い時、太陽の光に当たりたくなりませんか?
冬は窓辺で猫と一緒に日向ぼっこです(=^x^=)
今、まさに日向ぼっこしながら書いています(*^^*)
反対に、エネルギー旺盛だった昼間を落ち着かせるように夜には、穏やかな光りを放つ月が静寂を与えます。
身体を沈静化し休ませてくれますね。
そんな自然の摂理を本能的に知っているのが動物たち。
彼らはある意味悟っているかもしれないですね(=^x^=)
自然と向き合いながら、コントロールし合いながら…
その「時」を生きてますょね。
私達も「その時」を大切に生きたいですね。
しかし…
だからと言って「本能に任せて〜らんらん〜 そのままで〜 るんるん〜」
ではなく…(^_^;)
私達人間は「考える、思考」という能力を与えられています。
「その時」「今」を捉えながら「思いやりと慈悲の気持ち」で全てに向き合うことが出来ればと思います。
そして、大抵いろいろな感情(チッタヴリッティ)が、あなたのマインドから生まれます。
それらをうまく操縦しながら過ごせると良いでしょう。
これこそ!!
Yes! This is Yoga !ですね(=^x^=)
チッタヴリッティ(悩ましくさせる心の葛藤や叫び)が生まれても、本来ならヨガで悩みが解決するはず…
しかし、逆にコントロールが出来ず苦しみをより深めてしまう。
とても勿体無いし、哀しいですょね。
☆何故、苦しみや辛い悩み(チッタヴリッティ)が生まれるのでしょうか???
それは、私達の「思いや食生活」にも関係があるのです。
(これが本題とも言えますが、これについては、次回書きたいと思います)(*^^*)
太陽の光を浴び「ニヤニヤ」するほど元気に楽しくるんるん!
静かに「微笑む」月のように淑やかにらんらん!
DGはそんな風に皆様がヨガで輝けることを心底願っております。
と同時にそんな学びの場を作り続けていきたいと思います。
悩ましいチッタヴリッティが生まれ、迷っている方々!
これからもっと学びを深めたいのに、迷っている方!
ヨガでシンプルになりたいのに逆方向、あちらこちらへ迷走している方!
肩の荷を下ろし軽くなりたいのに迷っている方!
そして本来ヨガを愛してやまない方々!
幸せなヨガ本来の生活を見直してみませんか??
来シーズンからのDG勉強会にご参加いただけたらと思います(*^^*)
皆様のご意見などをシェアしながら楽しいヨガトークしましょう。
是非!UZ と Saoriに逢いにいらして下さいね!
(噛み付いたりしませんょ〜)(^ ^)
詳細、お申し込みは「こちら」からどうぞ(*^^*)
お待ちしております!
「今」は未来へのギフトです。
「その時」の積み重ねがあなたの未来を創造します。
皆様の幸福と平和を祈って…
Love, Light, Beautiful courage ,
Om Santih 
Saori 


0 コメント

2016年

10月

29日

大切なあなた自身のためにするヨガ

こんにちは。

 

だんだんと寒くなって来ましたね。
皆様はいかがおすごしでしょうか?
読書の秋?食欲の秋?スポーツの秋?
もちろん、ヨガの秋ですよね〜(o^^o)
今回もいつもながらヨガの話をします。
初めにヨガを始めるきっかけとなる理由の一つに「癒されたいから」ということをよく耳にします。
他に「ヨガインストラクターになりたいから」「痩せたいから」「運動不足を解消したいから」などもよく聞きます。
何でも目標や目的を持つ事は良いことなのですが…
あなたが「今」どこに立っているのかが、とても大切なのです。
「今」「この瞬間」に、あなたがどうしたいのかを考える事がとても重要なのです。
例えばあるヨガのポーズが出来るようになるのが目標のあなた。
そのために必死に練習します。
ある日、そのポーズが出来たと思った時にあなたは…
「やったー!出来た!嬉しい!」
あなたは喜びでいっぱいかもしれません。
それはそれで、素晴らしい事ですね(*^^*)
しかし…ポーズが出来たとして「で?だから?それで?」
なのです。
お分かりになりますか??
次は、どうなりますか?
どうしますか?
痩せたいから一所懸命にポーズの練習をする…
それも良いです。
が…
痩せたら、次はどうしますか??
やめてしまいますか?
更にポーズの練習を続けますか?
養成コースを終了したら…
晴れてヨガインストラクターになる。
TT を卒業したから…
晴れてヨガインストラクターという名札を付けられました。
しかし、「で?それが?」
なのです。
あなたはどうなりますか?
この次はその名札をどうします?
ポーズはヨガの全てではありません。
(現代ヨガを学ぶにおいてアーサナ・ポーズの練習はとても大切ですょ)
ヨガインストラクターという名を持ちつつも、だからと言って何ら特別な事でもないのです。
私達は取り留めのない民間資格のTTCや養成コースを終了しただけなのです。)
もっともっと大切な事がありますよね。
もっともっともっと大切な事が…
(皆様にとって、大切な事を考えてみて下さいね。)
ヨガという世界に惹かれた私達。
ヨガによって「癒される」事…
この俗世間に生きる我々にとって、とても重要な事であると私は思います。
「癒される」から「癒されている」へ。
自らが気付くためのヨガに「なる」へ。
そう、自力で立ち、地に足を着ける事!
まさにdeep grounding なのです!
自らが自分の内(本質)に気付く事!
本心、本音を吐きだしましょう。
私達DGはそう願いながら指導させていただいています。
「癒される」ために自分がどうすればいいのか…
ヨガを学ぶのならそこがポイントですね。
身の回りに起きる全ての事柄を、あなた自身がどう捉えるか。
ヨガは平等に皆さんと共にあります。
自他をリスペクトし、真摯に向き合った人には必ず光りが与えられます。
諦めず続けること
諦めなければいつかはたどり着けるのです。
自分を変えたい人も、痩せたい人も、癒されたい人も、ヨガが好きな人も、いつかインストラクターになりたい人も、すでにインストラクターの方々も是非!!!
来シーズンから生まれ変わるDG会でお待ちしております!
たくさんの皆様とヨガトークが出来るのを楽しみにしております!
ヨガ哲学はよくわからない。
哲学が要らないとかでもなく、ヨガを学びに来て下さい!
詳細、お申し込みは「こちら」です。
皆様が真理に向かい、癒されることを願っています。
あなたの世界が幸せで平和でありますように…
Lokah samastah sukhino bhavantu 
Om Santih Santih Santih
Love and Light
Saori

0 コメント

2016年

10月

21日

バクティになるヨガ

こんにちは。

 

過ごしやすい秋晴れが続いていますね。

皆様、秋を満喫していますか?

わたくしは、思慮に耽る秋を過ごしております(^ ^)

 

ヨガの世界に生かされている自分はなんて幸福でありラッキーなのだろうかといつも思います。

 

ヨガが仕事であり、好きなベーキングも「ベーキング」という行為の名前でありますが、なんらヨガと変わらない…

ヨガは全てに染み込むから。

そんな風にしてヨガの世界観の中で過ごしています。

 

今回は、ヨガの世界観の中で私達DGが大切にしている事をお話したいと思います。

 

 

まず、DGでは非常に大切にしている三本柱のダルマ・カルマ・バクティがあります。

そして本質的自己であるアートマン。

 

(これらは、ギャーナコースでも行う講義です)

 

もちろん、他にも大切な要素はたくさんあります。

全部大事です、、、

ヨガは全てですね…(^_^)

Being 存在そのものです。

 

現代においてヨガが世界に広がる理由というのは何でしょうね?

皆様は、考えたことがありますか?

 

もはや「普通って何?」

と言うくらいにヨガ自体が世の中で普通となっているでしょうか?

 

そうでも無さそう…?!

私には「世の中の普通」が、どういうレベルの事なのかが、よくわからないもので…(笑)

 

自分の何かを変えたい!

 

もっと幸せになりたい!

 

ヨガをすれば何か良いことがありそうな気がする!

など…

 

みんな、そう思うのではないでしょうか?

 

どんな風にヨガを取り組むのがいいのでしょうか?

 

大抵私達が「ヨガ」というと、ポーズの練習になりますよね。

 

しかし、がんがんとあれやこれやとポーズの練習のみというのは、ヨガの真実からは離れていく気がします。

 

今!取り組んでいるそのアーサナに「なる」ことが大切に思えます。

 

アーサナ自体を味わいアーサナと「ひとつになること」がアーサナにおいての学びであると、私は思います。

 

それがヨガではないかと…

 

呼吸も大事ですが、呼吸だけではなりたたない。

☆集中して呼吸をする。

☆集中した呼吸の中でポーズに取り組む。

☆集中が持続するとポーズと一体となる。

☆そこで生まれる自身のいろいろを知る。

 

人それぞれに取り組み方はあると思います。

いろいろなポーズを覚えていく時期は本当に楽しいし、どんどんとやりたくなりますょね?!

私自身もかつてはそうでした。(^。^)

一日中、ヨガウェアで過ごしていました(笑)

 

しかし、単なるポージングとしてのポーズはアーサナではなく、カッコいい写真を撮る時のようなもの。

それとは異なります。

 

ヨガは「日々の生活に染み込んでいく」ところが醍醐味なのです。

ヨガの練習と普段の生活に隔たりはありません。

 

それがヨガライフ(ヨガの世界)です。

 

ヨガマットやヨガウエアを持っているのがヨガライフではありません。

マットやウエアが無くてもヨガライフを生きるのがヨガなのです。

 

そこに、「ダルマ・カルマ・バクティ・アートマン」などが登場します。

 

DG会では、ギャーナをメインに皆様との時間を共有しています。

(もちろん、アーサナの時間もありますょ!)

 

アーサナコースは今のところ、梅森のみとなっています。

初めてDG会にご参加の方でアーサナコースをご希望の方には、ギャーナとセットでのご参加をお願いしています。

 

それには理由があります。

ヨガは実践してこそヨガです。

 

実践に含まれるのは、哲学的な生き方、日々の生き方です。

先ほど書きましたが、ヨガの練習と普段の生活に隔たりはないからです。

 

生き方というのはどんな姿勢であるか…

「アーサナ・姿勢」は、あなたの生きる姿を表します。

そのままが現れます。

 

本来の姿のわたし?

わたしはだれ?

このからだは?

このこころは?

 

ヨガってなんですか?

 

日々のヨガライフにはギャーナ、生きる智慧が大切なのです。

 

ですので私達は、ギャーナ(ヨーガ哲学)もアーサナ(実技ポーズ)も両方を重要視しているのです。

どちらも実践していただきたいからです。

 

どんな風にヨガを学んでも練習しても大切なのはその空間にリスペクトすることですよね。

 

レッスンに参加したのならば、その場のエネルギー・プラーナ、仲間、インストラクターに対して尊敬、尊重することです。

 

(指導者であるならば、よりそういう人間としての質を高めていくのがダルマだと思います。)

 

以前も書きましたが生徒としてのそれは、ダルマ義務ですね。

ダルマを全うするプロセスはカルマ行為です。

どんな行為の結果が起ころうともバクティ信愛、信頼です。

 

 

全てにおいて真摯に行為を行うことです。

もし真摯に行わなかったら、真摯に行わなかった結果となって現れます。

 

真理に向かい、本来の自身を知るための旅…

 

ヨガの世界に住むと、様々な気付きを与えてくれたり、逆に見たくなかったドラマを見せてくれたり…

 

そんなとき、単なる好き嫌いではなく、偏見を持つことなく、あなた自身を信頼し学び続けて欲しいと願います。

もちろん、私自身も日々、気づきのシャワーを浴びています。

 

結局、ヨガの学びのプロセスにおいて、どこを歩いても、どんな道を選んでも最終的にバクティであることです。

 

それ以外にヨガの道はない…かも?!

 

信じる力は、一見キラキラしているように見える上部だけの世界ではなく、本来の自分を信頼出来る事です。

素晴らしいですょね。

 

迷った時にこそ、冷静さを取り戻す力が役に立ちます。

立ち位置に戻れる勇気はしなやかな軸(コア)が存在してこそだと思います(^ ^)

 

普段の練習や学びが積み重ねられていくと、コアが育っていくのです。

精神的にもタフでありたいものです。

 

メンタル的にも美しくありたい人、日々の生活を穏やかに送りたい方、是非!来シーズンのDG会にいらして下さいね!

 

興味がおありの方は、「こちら」をご覧くださいませ(^ ^)

 

皆様に光り輝く叡智が降り注ぎますように…

 

Truth Wisdom Love,

Om 

Saori 

 

0 コメント

2016年

10月

07日

ヨガと執着(欲)の関係

こんにちは。

10月になりましたね。

皆様、ハッピーにおすごしでしょうか?

 

今回はヨガでハッピーになりたい!

そんな方々へ…(*^^*)

 

前々回のブログに通じるのですが、ヨガから見る「執着」について書きたいと思います。

執着については様々な方向からの観点があると思います。

 

「執着は、良くない。」

 

「ヨガは欲を持ってはならない。」

 

皆様は、そう思いますか?

 

身の回りの様々な事を「ヨガだから。私はヨガをしているから、こうしなきゃ。」と、無理矢理決めつけてはいませんか?

 

そう思う事自体がヨガから離れていくように思えます。

 

何故なら、ヨガを始めた本来の理由は

自身がどうなる事でしたか?(*^^*)

 

意外とシンプルだったのでは??

 

「ヨガでこうなる…」

予定が、「ヨガだからこうしなきゃ。」

 

何か変だと思いませんか?

 

DGでは特に毎回お伝えしています。

 

物事に対し、本質的に観る…です。

 

好き嫌いや正否、善悪などの二元性に囚われないようになる事が重要です!

 

それには、精神的にタフになるために、しばらくは思考の練習が必要になります。

 

今月のテーマにも上げています。

物事の見方の偏りをなくす。

「偏見」をなくしてみてください。

 

あなたを揺さぶり、苦しめ、悩ます思考や感情。

 

ずっと離せないで持ち続ける固定観念。

 

なぜ?

 

「あなたを捉えている様々な制限から自由になる!」

 

これが、ヨガの目的です!

 

なのに、ヨガだからこうでなければならない・・・

と、自らを制限や思い込みにより縛り付けるのはやめたいものです。

 

ですが、やめられない…

それはなぜ?

 

執着、欲ではないでしょうか?

(決して欲が悪いのではありませんょ。欲が度を越すのが辛いのです。)

 

では、そのようにあなたを縛る理由は何でしょうか?

 

ヨガをしている私というイメージ?!

 

周りや人、物事の対しての執着や欲?!

 

 

ヨーギー、

ヨーギニー、

ヨガプラックティショナー、

ヨガインストラクター。

 

決して怒らない優しく穏やかな人、

シャンティなイメージ。

 

ヨガをしていない人も何かしら、俗世間、社会の中で、私はこうでなくては…という固定観念があるのかもしれません。

 

例えば、何歳までには結婚して出産して、子育てを。

何歳頃には、○○職まで出世せねば同僚に遅れをとってしまう。

 

とにかく世間的にこうするべきだ!とか(^_^;)

 

(余談ですが、日本のファッション雑誌には年齢幅が決められているようで、正直、、、私には合わないことが…(笑))

 

自分が属する世界、環境(国、性別、家族、学校、会社なども)によってそれぞれに特有な観念が存在し、それに順ずるようになるかとは思います。

 

が…

ヨガはそんな狭い執着・欲望の世界から脱するのですょ。

あなた自身の本質へ向かいたいのです!

 

ヨガの場合、自分が周りに対してヨガでこその良い人でいたいからでしょうか?

 

たとえヨガをしていなくても同じように素敵で良い人でいたいと思うのは普通ですよね??

もちろん、そうなる努力は素晴らしいですょ。

 

 

しかしそこには、こう見られたいという欲が存在しているのにお気付きですか?

 

これ自体は悪い欲でもないのですが…

素敵な人はどこから見てもステキですよね(*^^*)

 

 

無理をしたり、長い事、嘘を演じる事で精神的疲労が続くと…

周りの反応ばかりを気にしますょね。すると、本来の自分の姿が見えなくなります。

そして更に悩ましくなる。

ですね?

 

自分がどんな風に周りから見られているのかを、気にしてしまう場合には、どのように見られたら幸せなのでしょうか?

 

例えば、レッスンも人気があって、インストラクションも上手!

スタイルも良くアーサナもきれいでかっこよく見られたい?

 

仕事も家庭も完璧で素晴らしい人に見られたい?

 

それって、周りの人達と比べていませんか?

 

比較は疲れます。

人と比較することで、ヴリッティ(自分を惑わす原因)を生みますね。

これもまた、悪いわけではありませんが、やはり、バランスです!

アビヤーサとヴァイラーギャです。

 

そうありたいと誠心誠意努力しながならも強引にならず、そっと引いて、あなた自身の姿や行為を背後から観るような「余裕」が大切です。

 

そのプロセスの間に執着や欲を持つ自分に気付き、調整出来るようになれるといいですね。

 

目の前に広がる景色をどんな風に見て、どのように色付けるのかは全てあなた次第です。

周りや人は関係ないのです。

 

インストラクションが上手下手ではなく…

かっこいいかっこ悪いでもなく…

 

自分が持っているもの以上は「無理」に出せません。

 

自分にまず思いやりを持ち、他にも慈悲、思いやりを持ち大切にすること(アヒムサー・非暴力)がアーサナそのものです。

 

私達が生きる社会の中には道徳的な規則やルール、決まり事などがあります。

しかしながら、それらのルールに従って行動するか否かは自由選択です。

嫌々ならしない方がいいですよね?!

 

ヨガだから…

ではなくて…

 

ヨガこそが、私の生き方…

 

DGは言います!

いろいろ回り道をしても、、、

ヨガをしたい!

やっぱりヨガが好き!

ならば、帰る場所が「ヨガでいいじゃん!(*^^*)」

そう、ヨガこそがあなたの生き方と思えたら幸せですょね。

 

そんな風にヨガの教えに素直になれたのなら…

ここをスタートにしていただけたらと思います。

 

ヨガを真に愛し、「ヨガの教えを信頼・バクティ」し、真摯に取り組めば良いのです。

 

結局は今の自分は何を思い、どんな風に生きたいのか、非常に意思が大事に思えます。

 

だから周りがどう見えても何を言われても関係ないのです。

あなたが本来のあなた自身(アートマン)と調和(ダルマ)が取れていたらいいのです。

 

執着や愛着、欲望(カルマ)もほどほどに…

がオススメです(笑)

あなたが前に進む原動力となる程度のものであれば苦しくもならないでしょうね!

 

あなたらしく(ダルマ・カルマ・バクティ・アートマン)!!!

 

私達のブログを読んで下さる皆様、DG会やレッスンでお会いする皆様、それ以外で繋がりのある皆様、いつもありがとうございます。

 

皆様の奥底に眠るヨガへの情熱が美しく穏やかに花咲く事を願っています。

 

来シーズンから新たにスタートするDG会でたくさんの方々とヨガについてお話出来たら幸せに思います!

ギャーナは楽しいですょ(*^^*)

ギャーナから繋がるアーサナも楽しいですょ!

ご興味のある方はこちらをご覧くださいませね!

 

Have a wonderful yoga life 

Om santih 

Saori 

 

0 コメント

2016年

9月

30日

ヨガと「あなた(わたし)の世界」

こんにちは。

まるで梅雨のような天候が続いていますね。

皆様、体調などいかがでしょうか?

皆様から見える今の景色はどんな感じでしょうか?

明るくハッピーな景色ですか?

それとも…

 

 

今日は、ヨガから見える「あなたの世界」について話をしたいと思います。

 

よく言われること…

 

「ヨガで人生が変わる??」

「ヨガで世界が変わるの??」

皆様はどんな風に考えますか?

どんな風にヨガを捉えていますか?

 

答えは皆様の中に存在します。

ビギナーの方も経験者の方も、是非、一緒に考えてみましょう!

 

まずは、ずばり!

「ヨガって何でしょうか??」

皆様は、何と答えますか?

 

DG会(ヨガ勉強会)においては、その辺りをしっかりと講義し、取り組んでいます。

レッスンの中でも、もちろんのこと、私達は日常の出来事をヨガのお話に繋げながら進めています。

 

それでは、最初の一歩です。

ヨガのレッスンに参加した際にどんなことを感じますか?

 

あなたがポーズをどの様に取り組み、何を思うのか…

その辺りがポイントでもあります。

 

☆自分の身体はどうなっていましたか?

 

☆自分自身に集中出来ましたか?

 

☆身体のあちらこちらから声が聴こえましたか?(身体からの訴えをちゃんと聴きましたか?)

 

☆わたしの体はこうだったんだ…!

 

☆わたしは頑固だったかも?!

 

☆わたしの体が思うようにならない!

 

こんな風に気付きましたか?

 

そして…

 

「ちゃんと先生の言う通りに動けましたか?」

「ちゃんと先生の言う通りに動きましたか?」

 

この件に関しては、初心者でも上級者でも同じく、とても大切な条件です!

 

いざレッスンに参加したのならば、自身のヨガ経験に関係なく、そのクラスでは指導者のインストラクション通りに行うのが礼儀(生徒としてのダルマ・義務)です。

 

「まず、先生を見て!」と、おっしゃる先生もいらしたそうです(笑)

 

正に尊敬、尊重、リスペクトですね。

Darma (ダルマ)するべき事、義務であり、Bhaktih (バクティ)信頼、愛ですね。

 

そして、こちらもとても重要なポイントです。

 

指導者の方は「なぜ、アーサナ・ポーズや瞑想を教えていますか?

 

インストラクターそれぞれに思いは異なると思いますが、その意思をちゃんと持っていてほしいと思います。

 

もちろん、私にもヨガを続ける理由はありますし、何故、指導を続けているのかを、きちんと認識しています。

 

是非、皆様もクリアーにしてみて下さいね!

 

最初はレッスンの中で気付きがあると思います。

 

肉体的に、ついしてしまいがちな癖を見つけられるかもしれません。

 

例えば、いつも片方だけがガニ股になってしまう。

 

いつも右側ばかりに体が倒れそうになる。

 

いつも眉間に皺がよってしまう。

 

周りの人が気になって仕方ない。

 

落ち着きがない。

 

雑で、丁寧に動いていない。

 

などなど…

 

諦めずに練習していけば、いつかあなたらしい美しいアーサナとなることでしょう。

 

その後は、精神的な癖も見つかることでしょう。

過去生から引き継いでいる癖(カルマ)もあれば、今、現在属する環境において身についた癖(これもカルマ)もあるかもしれません。

 

思考や行為、行動の癖です。

 

知らず知らずに、つい!してしまう癖に気付くと自分自身がどんな風に生きているのかを知る事が出来ます!

 

その癖は自分自身には当たり前かもしれませんよね!?

しかし、良し悪しに関係なく、あなたの周りに対しても、その癖が発揮されます(^_^;)

 

そのあなたの癖は、人間関係にも多大な影響を与えることになります。

もし相手や周りにとってネガティヴに働いたら…

逆に幸せの向きに働いたら…

 

それは「あなたの世界」なのです。

 

ヨガインストラクターはYogaの指導者です。

 

あなた自身、生き方、人としての姿勢を見られています。

そしてあなたの振る舞いがそのまま、生徒に影響を与えます。

 

インストラクターである前に1人の人間としてSukha スッカ(幸福・平和)な振る舞い、行いが美しく、すでに幸せな自己でありたいものですね!

 

何度も申し上げていますが、

あなたが素敵かどうかは自分ではなく周りが決めること」

です。(*^^*)

 

ヨガの目的である自己を知る事。

自己を探求する事。

アートマン(本質・真理)を理解する方向へ…

Sat Cit Ananda

真実、叡智、至福

サット チット アーナンダの方向へ。

 

肉体的に浄化を促したり、精神的にもスタミナをつけ、不浄なものの曇りを取り去っていくヨガ…

 

決してゴールのないヨガ。

日々、自身の新たな可能性に気付き、幸せな練習を重ねていきたいですね。

 

ヨガをするあなたがそのまま世界ですから…(*^^*)

 

「あなたのサット チット アーナンダな世界」を是非、見出して下さいね!

 

皆様の美と健康、しなやかな人間関係を祈って…

 

Have a happy yoga life...

Om Santih 

Saori 

 

0 コメント

2016年

9月

23日

エゴって何?エゴはダメなの?

こんにちは。

 

9月も後半になりましたね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、そろそろ秋が恋しくてたまりません。夏はやはり苦手でした。

昔から苦手なのはカルマ?(笑)

前世で夏に何をしでかしたのかしら…σ(^_^;)

 

今回はカルマに繋がるエゴについて書きたいと思います。

 

☆ヨガを始めてから気付くこと。

 

☆ヨガインストラクターになってから初めて気付くこと。

 

それぞれたくさんあると思います。

気付きや感じた事を味わい、消化することは、非常に大切なことですね。

消化して初めて学びが与えられます。

 

ヨガで重要なのは「自身で導き出すこと」です。

それ自体がYogaですね。

 

 

私達がいつも申し上げていることがあります。

 

「全てにおいて… あなたが存在する時間と空間、自然や人に対して常にリスペクトすること。」

「存在する全ての瞬間、今にリスペクトすること。」

というのがあります。

 

なぜなら、今を大切に生きるためであり、ヨガを練習している私達こそが、ヨガの世界観(ヨガ哲学)を尊敬、尊重すること。

まずは、そこからスタートします。

 

私達人間が生きる事、イコールYogaを練習する意味になると思います。

Yoga の考え方自体が生きる智慧であり、自己を知るためのプロセスだからです。

 

ヨガは、そうプログラムされています。

 

しかし、ここである問題が出てきます。

 

それは、自己を探求する上で現実的に「自我と向き合うこと」を突きつけられるので、人によってはかなり悩ましくなる時もあります。

 

「自我ってなんですか?」

「自我(エゴ)を持ってはいけないのですか?」

と、よく聞かれます。

 

エゴというのは、「わたし」という自我意識のことを指します。

説明が長くなるので今日は簡単に

 

「わたし」という意識が常に現れると、様々な物事に対して「わたし」が誇示され、肥大化します。

それにより思考や感情が乱されます。

 

そんな「エゴ」は善悪に関係なく大抵、人や物事への執着から生まれます。

執着が強くなると、常にその人や物事が気になり頭から離れなくなってしまいます。

そうなると疲れますよねσ(^_^;)

 

 

しかし、この世に生まれた以上、「わたし」というエゴは存在するのが当たり前なのです。

自我があるからこそ探求心も生まれます。しかしながら何事にもバランスが大切です。

 

では、自我とどんな風に向き合えば良いのでしょうか?

そこで自己探求のプロセスを教えてくれるヨガが登場します(*^^*)

 

ヨガは本当に素晴らしいです。

 

日々、自身へ問いかけと、肉体的にも精神的にも練習を、積み重ねていきたいものです。

 

例えば、アーサナの練習と共に「なぜ、ヨガを続けているのか

「なぜ、ヨガインストラクターを続けているのか

 

是非、日々、問いかけてみて下さいね!!

 

私達DGは哲学もアーサナも両方重要だと言い続けています。

 

アーサナありき

アーサナはどうでもいい

哲学ありき

哲学はどうでもいい

 

では、なくて

ヨガには哲学もアーサナも両方大切!! 

 

哲学の無いアーサナも違う。

アーサナ(行為・行動)に哲学のエッセンスが無いのも違う。

 

全ては「それ」に、かのものへのRespect 尊敬心、バクティから

 

Universe and Nature 

ユニヴァース・ネイチャー

宇宙、自然の超絶妙なバランスが私達人間に与えられるのです。

自然界の法則であるダルマはそのままです。

間違いはないのです。

 

その間違いのないダルマは、プラーナ・energyとして私達個々へ意識として繋げてくれます。

 

皆様の素晴らしいヨガのプロセス、学びが日々進化しますように、、、

心から願っています(*^^*)

 

追伸

来年から新しく生まれ変わるDG会(勉強会)のお申込みはスタートしています!

 

ヨガで本当に人生が変わるの?

ヨガで本当に幸せになれるの?

ヨガで本当に癒されるの?

 

ヨガをもっと深めたいけれどどうすればいいのかわからない。

TTを卒業したけれど、いまいちよくわかっていない。

哲学は難しくて。

アーサナってそもそもなぜするの?

などなど

 

DGはそんな方々の味方です!

ご一緒に学びを深めませんか??

 

詳細は「こちら」をご覧くださいませ。

 

Love,

Peace,

Light Om...

Saori 

 

0 コメント

2016年

9月

13日

Life is Wonderful 人生は素晴らしい!

こんにちは。

 

まだまだ暑い9月。

皆様は体調などいかがですか?

どんな気持ちで今年後半を迎えていますか?

 

レッスンやDG会を通して様々なことを感じます。

生徒がインストラクターをよく見ているように、私達は皆様をよーく見ています(正確にはよく見えます)(*^^*)

 

1ヶ月ちゃんと練習して来たみたいだわ〜 ちゃんと日々意識して、取り組んでますね〜」

「さては、ちゃんと復習・練習していないようですねぇ〜」

「最近、ものすごく良くなったわ〜」

自分の中でちゃんとヨガが確立されて来ましたね〜」

「わからないことは、発言してくれたらいいのに!もっと聞いてくれたらいいのに

「もっとお話を聞いてみたいわ〜」

などなど

 

学校の先生が生徒達はどんな考えを巡らしているのか、どんな事が望みなのかを常に模索、感じるように(笑)

 

ヨガの生き方や考え方からヨーガ哲学を感じたり、学んでいくうちに自分の行為・行動(アーサナも含まれます)と意識が繋がる予定です(*^^*)

 

そのため、ガラリと雰囲気が変わる方もいますょね。

 

生まれ変わったのかも(o^^o)

 

そんな方々はまず、素直で自然な笑顔が常に身を包んでいます。

 

挨拶ひとつにも変化が現れます。

お互いに気持ちも良くなります。

まさに「笑顔」が幸せを運んでくれます!

 

マットの敷き方が変わります。

とても丁寧に扱うようになります。

これは「思いやり」が芽生えた証拠になります。

私個人的にこういう方を見かけるととても嬉しくなります(*^^*) 

 

そして、アーサナが変わり始めます。

アーサナの際の笑顔、手足の向き、呼吸、視線が定まりあなた自身が強く美しく、穏やかになります。

 

このあたりから、一所懸命に取り組みながらも、ポーズが「出来る出来ないではない」という事に気付き始める人もいます。

 

指導者側から見ると、とてもわかりやすいのです。

明らかに取り組み方に意識の違いが出てきているからです。

 

「幸せなプラックティスとわたし」

「笑顔のない不幸なプラックティスとわたし」

どちらを選びますか??

 

それからもうひとつ、だんだんとウェアに変化が現れる方もいらっしゃいます。

 

それまでの体型を気にするようなウェアからスッキリさっぱりと動きやすいウェアに変わる方もいます(*^^*)

 

それは、あなた自身を知ったからでしょう。

ヨガが単なるエクササイズではなく、自身にとってとても大切な時間となって来る

外側ではなく、内面的修練に入ります!体型を気にする事に囚われなくなったのです!

 

素晴らしいですよね!

 

これは、ヨガの醍醐味のひとつです(*^^*)

自己改革出来たことになりますね!

 

おめでとうございます!

 

外見には内側からのenergyが溢れますから

 

自身では気づいてはいなくとも、身の回りの事はそのままヨガの姿勢として、表情、話し方、声のトーン、歩き方まで 

あなた自身の人生、生き方として表現されていますから

見る人が見ればあなたの美しい変化に気付いています!

 

もう一度お聞きします。

 

「幸せなプラックティスとわたし」

「笑顔のない不幸なプラックティスとわたし」

どちらを選びますか??

 

ヨガは自立を促す精神哲学の学びです。

全て今を生きること!

全てに対して誠心誠意、精一杯、笑顔で取り組む

 

それだけでいいのです!

 

結果は「そういうこと」だから…

 

それが…Life is Wonderful

 

全てはワンダフルなのです!

 

何事も意識的に真摯に取り組むこと。

リスペクトしましょう!

全ての物事に思いやりを

そうなれば、、、

 

Life is so Wonderful に。

 

皆様のワンダフルなプラックティスを

 

Love,Joy,Lightness,

 

Om...

 

Saori

 

2016年

8月

24日

今夏も弾けるDGスペシャルレッスン!

皆様、こんにちは。

 

8月ももう後半

蒸し暑い日々が続きますね。

変わらずの日々を送られる方、夏休み特有な日々をお過ごしの方、それぞれだと思いますがお元気でお過ごしでしょうか?

 

私達DG8月は、安城  梅森 にてスペシャルレッスンの二本立てでした!

ご参加下さった大勢の皆様、遠く県外からご参加くださった方々、初めてお会いした方々、本当にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

 

皆様、いかがでしたでしょうか?

 

わたくしの個人的な感想です。

 

両地区共に、集まった皆さまのenergyはこの世のプラーナと音を奏でるようでした!

とてもエンジョイしてましたね!

 

いつものあなたとは違う一面を発見したり

笑顔が炸裂したり(*^^*)

 

美しく輝く瞬間を全員が創造し、さらに皆様の内に秘めた思いや願いが弾けたように思えました!

 

皆様にとって今回の2間半、実際はどんな感じでしたか??

 

特に初めのペアトークではどんなお話をされましたか?

どんな気持ち?

どんな反応?

新たな知らない「あなた」と出逢えましたか?

是非、ご感想などお聴きしたいです(o^^o)

 

皆様と美しい「今」を感じる素晴らしい時間を共有出来たことに感謝致します。

 

人はそれぞれに考え方や感じ方が異なるのにもかかわらず、相手に合わせてしまう事、ありますよね?!

 

周りに与えられたイメージや過去の自分の照準に合わせてしまうこ

結構、ありますσ(^_^;)

 

でも可能性を広げるチャンスが与えられたとき!!!

内側から何かが生まれようとしているとき!

是非、「これまでのわたし」という固定観念を外したいものです。

もしかすると、「これまでのわたし」は今のあなたにとって、すでに窮屈になっているのかもしれません。

 

恐る恐るでもいい。

あなた自身にしか出来ないから

自らが自身を奮い立たせ恐れを解き、鍵をかけていたドアを開けてみて下さい!!!

 

初めは怖くてかすかな明かりしか見えないかもしれません。

しかし、遠くから近くから、だんだんと広がる光へと導かれます。

 

それは可能性を秘めた「あなた」という種が蒔かれ、積み重ねという経験が栄養となり、徐々に成長・進化します!諦めず見届けて下さいね!

 

解放出来ると、その光の中でダンスするように弾けますね!

弾けるとは言っても足元がすっかり見えなくなってしまう事とは少し違います。

地に足を着けているからこそ、恐れを解けるし、勇気が与えられます!

じゃーん!

やっぱりDeep Grounding です!(笑)

 

「今」を知ると、あなたの中の「わたし」が嬉しくなり、踊り始めます。

自身を「今」に置き思い切り弾けたいものです!

 

それはそれは楽しい時間になる事でしょう(*^^*)

 

是非、日々のプラックティスを精神性豊かに行ってみて下さいね。

そして時には弾けて下さい!

ハーレークリシュナ〜♪

皆様と弾けて楽しかったですね〜♪(*^^*)

 

今後も新しいステップを踏み、新たな可能性へと続く道、素晴らしい瞬間を私達とご一緒致しましょう(*^^*)

 

来月からは通常に戻りDG会が再開致します。

稲沢、安城、梅森ギャーナ・アーサナ、名東にてお会いするのを楽しみにしております。

また、レギュラーレッスンにも是非、会いに来て下さいね!

お待ちしております。

 

Have a beautiful yoga life...

Om Love and Light and Joy,

Saori 

 

0 コメント

2016年

7月

29日

Saori's Santih vegan foods and kitchen 「食part2」(レシピ付き)

 

Bon jour (*^^*)

こもんたレぇっヴぅ?

 

今日も暑いですね〜が、決まり文句となりましたね。

すると決まって食欲減退、倦怠感、エアコンから来る体調不良や冷え症などと、あちらこちらから聴こえて来ますね(笑)

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

太陽の恵み!

私自身、夏が大好きになる予定でありましたが、あまりの蒸し暑さに参りつつあります(笑)

 

そんな季節は、一層スムージーやタルカリのダルバートが好きになります(*^^*)

タルカリというのは、本山にあるネパール・インド料理店です。

「こちら」からwebサイトに行けますよ(^^)。

 

私達DGは、1年ほど前から通わせていただいています。

本当に美味しくて、何故か懐かしく感じ、お味もとても優しいのです。

是非皆様も足を運んではいかがですか?(*^^*)

 

そんなこんなで食は大切という事で今回はSaori's Santih vegan food の「食part 2」を書きたいと思います。

今後もSaori's Santih food シャンティフードについて思った事を書いていきたいと思います。

 

「食」があなたを創ります。

ということはよく言われますよね。

食べたものから体が作られる。

実際、そうですよね?

そして、思考があなたを創るとも言えますよね?

ですので、思考が欲しい食を選ぶともいえますよね?!

 

ヨガの教えで言うならば、目の前に起きることや、現われることも、全て思考の産物だと言えます。

 

「わたし」が欲するものを食べるのですが、「わたし」とはどの私?(笑)

こんな風にして嘘偽りのないSatyaサティヤな「わたし」を探求するのも楽しくなると思います。

 

今、わたしの頭がスイーツを欲しがっている。

今、わたしの胃がスイーツを欲しがっている。

今、わたしの目がスイーツを欲しがっている。

今、わたしの口がスイーツを欲しがっている。

今、わたしの手がスイーツを欲しがっている。

 

どうでしょうか?

実は深い部分の「わたしのわたし」は、今、スイーツを欲しがっていないのかもしれませんね(*^^*)

このように、細かく感じる練習をするのも暴飲暴食を防ぐやり取りになるかもしれません。

 

 

先日もレッスンにて、「食」についてお話をしました。

ヨガの前には空腹が望ましいこと。

何故なら、満腹では集中力が減退します。

呼吸もし難くなります。

アーサナも重くなります。

身体が重いとマインド的にもボディ的にも思うように動くのが難しくなります。

 

ある生徒さんが話してくださいました。

知らずにずっと満腹でレッスンを受けていたそうです。

 

すると呼吸がうまく出来ませんでしたとただ、苦しくてσ(^_^;)

確かにそうなりますね。

 

私が担当させていただいているレッスンの開始は、19時半からです。

 

OLさんは仕事終わりにお腹が空く

主婦さんは夕食の準備

 

レッスンまでの時間が空くと

どうなるかおわかりですよね?(笑)

 

ちょっと味見ならいいよね!

食べ始めると抑制が効かなくなり、より糖質代謝が活発に

すると、お腹いっぱいに食べてしまう。

 

太りたくないし、、、食べた分は運動して消化したい。

そんな思いから満腹のままレッスンに参加する

 

レッスン後、動いたという安心感からか、今度は甘いおやつがコンビニでドーナッツやお菓子を買って食べてしまう

これでは、痩せられない!

何とかしたい!σ(^_^;)

 

その方が、ヨガと食についてのお話を聞いてからは空腹でレッスンに参加するようになり気持ち良く呼吸が出来るようになり、レッスン後、ドーナツなどの無駄食いはしなくなったそうです。

良かったです。

 

他にもストレス食いをして来ましたと、いう方もいらっしゃいました(*^^*)

 

全てのストレス食いが悪いわけではありません。

ストレスにもいろいろありますから。

 

この場合、必要以上に食べてしまうというストレスをどのようにリリースするが、大事です。

何よりストレス食いをする際には、「今はストレス食いをする!」とわかっていることが大切なのです。

 

「シャンティ・平和なわたし」は、シャンティな思考と体を持ちます。

 

Saori の願うシャンティフードとは、シャンティになる食です。

自らがシャンティであり、自然界にも人にも環境にもシャンティな食を摂りたいと切に願います。

 

私達人間にとってのダルマ法則であり全ての存在に示す思いやりの義務。

全ての存在にリスペクトを示す。

とても大切ですょね。

 

現代は飽食な時代です。

私も美しくて、美味しいものが好きです。

オーガニックの野菜やオーガニックな方々の思想から生まれる物達、食も空間も美しいと思います。

プラーナがちゃんと輝いているから

 

シャンティであることはやはり平和を願っての行為・行動から生まれる気がします。

 

そんなSaori が最近好きで、よく作っているスムージーをご紹介致します。

 

Life is deep green smoothie 

 

ほうれん草

ケール(無くてもOK)

セロリ

抹茶

バナナ

オレンジ

レモン

スピルリナ(フレッシュでもパウダーでもどちらでもOK)

水又は豆乳やアーモンドなどの植物性ミルク(パワースムージーになる)

メープルシロップかアガヴェシロップ

 

こんな感じです(*^^*)

Greenpeacefulですょね。

内容のバランスはお好みで調整してみて下さいませ。

 

シャンティなあなたがSantih foodをクリエイトしてみてください!

食と環境、それはあなた自身の中で起きていること

This is Yoga Life...

 

さて、来月8月は、DGスペシャルレッスン!

テーマは「あなたの可能性を広げましょう」です!

是非是非、お友達をお誘い合わせて皆さんで私達に逢いに来て下さい!

 

一緒に盛り上がりましょう!

 

夏休みのお疲れを解放して、心の奥に引っかかる何か、

固定観念をリリース!

弾けましょう!!

 

そして、新たな可能性を見つけちゃいましょう!イエイ(*^^*)

エントリーは「こちら」

 

皆様の叡智溢れる光りが際限なく降り注ぎますように

 

Love and Peace

Om Santih 

Saori 

 

0 コメント

2016年

7月

16日

Respectする事は、あなたがBeing Yoga (幸せである事)に生きること

こんにちは。

夏ですね!もうすぐ夏休みです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

私はクーラーの効いた場所に居られる快適さを覚え(笑)

ヨガであることの Being Yoga  Saori's Santih  food&life ついて考えを巡らすのが日常となっています(*^^*)

そんな日々の暮らしの中で与えられる「幸せ」

すでに「幸せ」であることをいつも教えられます。

 

その「幸せ」に対して、常にリスペクトすることを私は忘れないでいたいと思います。

それがBeing yoga Yoga being なのです。ヨガであることです。

 

今日はそんなリスペクトすることのヨガについて書きたいと思います。

 

古えから伝わるヨガの教えを私達が、どのように学んでも、どんなプロセスを踏んでも本質は同じです。

どこから入っても変わりません。

 

地図上にある場所に印を付けます。

その印、目的地がYoga であるならば、あなたがどこからスタートしてもいいのです。

あなたがどう進むかを選び、決めればいいのです。

廻り道?遠回り?近道がいいの?

これらは全く関係ないのです。

あなたが選ぶのです。

 

これについては以前からお話ししています。

 

目的地まで迷わず真っ直ぐ歩く人もいれば、迷いながらバスに乗る人もいます。

まず、タクシーに乗る人もいます。

いろんな場所や土地を訪れながら進む人もいます。

 

独りで行く人、旅は道づれで誰かと一緒に行く人もいます。

 

そして、それぞれの旅人が印を付けた目的地まで辿り着くとします。

これはヨガとしてのゴールのことを言っているわけではありません。ヨガにはゴールがあるのか無いのか今の私にはわからないので、あしからず。σ(^_^;))

 

その辿り着いた場所でまず、感じる事や思う事があると思います。

歩いて来たこれまでの過程で体験した事や考えたこと、教えられた事などが旅の想い出となりますょね(*^^*)

 

旅の感想はみんな同じでしょうか?

そうではないですょね?

意見や想い出はみんな違って当たり前ですょね。

 

そう感じ方が異なるのは、歩んで来た道のり、時間、観てきた景色はみんな様々だから

違って当然なのです。

 

しかしながら、どんな風にプロセスを進んでもヨガはヨガであるがゆえの真実、本質は同じです。

 

ヨガの種類、ヨガのブランド・銘柄?!(笑)

現代では様々なスタイルがありますが、全てはヨガの旅(プラックティス)において自己を探求し、解放するため。

すなわち私達は皆「幸せ」になりたいのです。

 

「幸せである」本当のあなたを知りたいから。

 

ですので良い旅、悪い旅と決めるのではなく、旅人がどう過ごして来たが肝心なのです。

道のりの一瞬一瞬をどんな風に、どんな思いで、どんな事を望んでこの旅をしているのでしょうか?

 

正に真実を知りたいという前向きな気持ちが、大切だと私は思います。

歩む瞬間瞬間を大事にする事なのです!

 

前向きな気持ち?!

 

はい、前向きな気持ちはその場をリスペクトすることです!

自他に、

時間に、

空間に、

いわゆるその場に

自然界に

全てにリスペクトする事がとても大切なのです。

それが美しい調和を生み出すと私は信じます。

 

リスペクトをあなた全ての場面で大切にして下さい。

 

ヨガインストラクターならばヨガインストラクターとしての立場でのリスペクトを。